お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【Amazon Kindle Unlimited】解約方法と注意点を画像付きで解説

【Amazon Kindle Unlimited】解約方法と注意点を画像付きで解説

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」。

いろんなジャンルの本を月額980円で好きなだけ読める人気のサービスですが、解約を検討している方もいると思います。

 

そこで、本記事ではKindle Unlimitedの解約方法と注意点を紹介。

解約を検討中の方や登録前に解約方法を確認したいという方は、ぜひ参考にしてみてください

 

☟Kindle Unlimitedの紹介記事はこちら

【980円で読み放題】Kindle Unlimitedの料金、ラインナップ、使い方など解説【30日間無料】Kindle Unlimitedとは?料金、ラインナップ、使い方、登録/解約方法まとめ

 

雑誌、マンガ、小説など12万冊以上が読み放題。

初回30日間無料。以降、月額980円です。

 

【5/6まで】Kindle Unlimited「2ヶ月99円」キャンペーン

【5/6まで】Kindle Unlimited「2ヶ月99円」キャンペーン

キャンペーン期間

GWキャンペーン:2021年4月23日(金)~ 2021年5月6日(木)

30日間無料キャンペーン:~ 終了日未定

キャンペーン内容

キャンペーン期間中にKindle Unlimitedへ登録すると、下記料金で利用することができます。

GWキャンペーン:2ヶ月99円

30日間無料キャンペーン:30日間無料

対象者

GWキャンペーン:過去12か月以内に無料体験、キャンペーンを利用していない方

30日間無料キャンペーン:新規登録者または解約から相当期間経過している方

 

過去に利用したことがある方でも対象の場合があるので、キャンペーンページで一度確認してみてください。

 

【5/6まで】2ヶ月99円で始められる!

いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

※キャンペーンプランは、対象者のみに表示されます。
※契約期間の途中で解約しても、期間終了まで利用可能です。

【5/6まで】Kindle Unlimited「2ヶ月99円」キャンペーン開催中【5/6まで】Kindle Unlimited「2ヶ月99円」キャンペーン開催中

 

 Amazon Music Unlimited 3ヶ月無料キャンペーン

【5/24まで 】Music Unlimited 3ヶ月無料キャンペーン!

登録はこちら

Kindle Unlimited 解約時の注意点

注意

解約時の注意点

  • 契約期間を1日でも過ぎると料金が発生する。
  • アプリを削除しても解約はできない。
  • 解約するとダウンロードした作品は読めなくなる。

契約期間が1日でも過ぎると月額料金が発生する

無料体験中の方も有料契約の方も、契約期間を1日でも過ぎてしまうと月額料金が発生します。

Kindle Unlimitedは、契約期間の途中で解約をしても契約終了日まで利用可能。

解約予定の方は、事前に解約手続きをしておくことで月額料金の発生を防ぐことができます。

 

アプリを削除しても解約はできない

スマホやタブレットで「Kindle Unlimited」を利用する際はアプリを利用します。

ですが、スマホアプリを削除しただけでは解約することはできません。

ウェブサイトからの解約手続きが必要です。

 

解約するとダウンロードした作品は読めなくなる

解約するとKindle Unlimited対象のタイトルは、ダウンロードしていたとしても読めなくなります。

読みたい本がある場合、解約前に読んでおくようにしてください。

 

Kindle Unlimited 解約方法

解約は手順も少ないので簡単にできます。
解約方法

  1. ブラウザでアクセスしメニューから「アカウント」を選択
  2. 「メンバーシップ及び購読」へ進み「Kindle Unlimited」を選択
  3. 「Kindle Unlimitedの設定」から会員登録をキャンセルする

1.ブラウザでアクセスしメニューから「アカウント」を選択

1.ブラウザでアクセスしメニューから「アカウント」を選択

ブラウザでAmazonにサインインし、メニューから「アカウント」をタップし「アカウントサービス」へ進んでください。

 

2.「メンバーシップ及び購読」へ進み「Kindle Unlimited」を選択

2.「メンバーシップ及び購読」へ進み「Kindle Unlimited」を選択

「メンバーシップおよび購読」をタップし、「Kindle Unlimited」をタップします。

 

3.「Kindle Unlimitedの設定」から会員登録をキャンセルする

3.「Kindle Unlimitedの設定」から会員登録をキャンセルする

「Kindle Unlimitedの設定」を選択し、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップしてください。

 

3.「Kindle Unlimitedの設定」から会員登録をキャンセルする

最終確認画面へ進むので、ページ下にある「メンバーシップを終了する」タップします。

これで解約は完了です。

 

雑誌、マンガ、小説など12万冊以上が読み放題。

初回30日間無料。以降、月額980円です。

 

Kindle Unlimitedの基本情報

料金体系(税込)月額980円
ラインナップ和書:12万冊以上
洋書:120万冊以上
ダウンロード機能〇(一度に10冊まで)
雑誌のバックナンバー
同時利用〇(6台まで)
支払方法クレジットカード
デビットカード
無料体験期間初回30日間

本、マンガ、雑誌など様々なジャンルの中から好きな本を、好きな場所で好きな時に読むことができる、読み放題サービスです。

和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題の対象となっていて、飽きることのないほど豊富なラインナップ。

洋書を読む人は限られていると思いますので、12万冊以上が読み放題のサービスになると思います。

 

Kindle UnlimitedはAmazon会員であれば、どなたでも加入が可能。

読み放題サービスは好きなジャンルの本はもちろん、今まで読んだことのない本にも出逢える、といった魅力もありますよ。

 

Kindle Unlimitedの料金

Kindle Unlimitedの料金は、月額980円(税込)となっています。

年間払いはなく、月額払いのみです。

 

月単位の契約なので、辞めたくなったらすぐに辞めることができます。

契約期間の途中で辞めても、契約期間満了までは利用ができるのでムダもありません。

 

Kindle Unlimitedのメリット

  • いろんな本があるので普段読まない本に出会える。
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも本を持ち出せる。
  • 月1~2冊読めば元が取れる。
  • 1つのアカウントで6台まで利用できる。
  • 解約予約ができるので安心。
  • 初回30日間は無料で体験できる。

 

Kindle Unlimitedのデメリット・注意点

  • 読まなくても料金がかかってしまう。
  • 新刊、人気書籍は基本的に読めない。
  • 本は一度に10冊しかダウンロードできない。
  • 紙の本と内容が違う場合がある。
  • 他の読み放題サービスよりも料金が高い。

 

☟Kindle Unlimitedの紹介記事はこちら。

【980円で読み放題】Kindle Unlimitedの料金、ラインナップ、使い方など解説【30日間無料】Kindle Unlimitedとは?料金、ラインナップ、使い方、登録/解約方法まとめ

 

Kindle Unlimited 解約方法・注意点まとめ

まとめ

解約方法と注意点まとめ

  • ブラウザから手続きをする。
  • 契約期間を1日でも過ぎると料金が発生する。
  • アプリを削除しても解約はできない。
  • 解約するとダウンロードした作品は読めなくなる。

 

Kindle Unlimitedの解約は、手順も少なく分かりづらいとこもなく簡単にできます。

契約期間の途中で解約しても最後まで利用できるので、解約したいと感じた時に手続きをすれば安心です。

これから登録を検討している方は、解約が簡単にできるので安心して利用できると思います。

 

雑誌、マンガ、小説など12万冊以上が読み放題。

初回30日間無料。以降、月額980円です。

 

☟Kindle Unlimitedの紹介記事はこちら

【980円で読み放題】Kindle Unlimitedの料金、ラインナップ、使い方など解説【30日間無料】Kindle Unlimitedとは?料金、ラインナップ、使い方、登録/解約方法まとめ