お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【レビュー】SoundPEATS Mini Pro/小さくてパワフルで優しいコスパ最強完全ワイヤレスイヤホン

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

小さいけど音がしっかりしてて着け心地も良いイヤホンが欲しいけど、高くて手が出せない。

そんなあなたにおすすめなのが「SoundPEATS Mini Pro」です。

 

本記事では、「SoundPEATS Mini Pro」のメリットやデメリットなど、実際に使って感じたことを中心に紹介していきます。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

 

Mini Proの魅力

  • ノイキャンを搭載した小型イヤホン
  • 高額イヤホンに負けないバランスの取れた音質
  • 着け心地が軽く長時間の使用も疲れにくい
  • aptX Adaptive対応でハイレゾ音源も聴ける

 

 

MEMO

本記事は、商品を提供していただき作成しています。

 

SoundPEATS Mini Pro基本情報


Mini Pro
価格(2022.7.20現在)¥6,680
ノイズキャンセリング
チップセットQCC3040
コーデックaptX-Adaptive、AAC、SBC
ハイレゾ対応
Bluetooth接続Bluetooth 5.2
ボイスアシスタントGoogle、Siri
再生時間1回の充電:最大7時間
充電ケース使用時:最大21時間
充電ポートUSB-C
耐水性能IPX5
低遅延モード(ゲームモード)
重量イヤホン(片耳):約5g
充電ケース:27g
付属品充電ケーブル、イヤーチップ(3種類)
カラー(2色)

SoundPEATS Mini Prosの外観

SoundPEATS Mini Prosの外観

全体的に丸みを帯びた小型のケース。

SoundPEATS Mini Prosの外観

背面に充電ポートがついています。

SoundPEATS Mini Prosの外観

磁石付きなので、簡単にケースへ収納ができます。

SoundPEATS Mini Prosの外観

つかみやすいので取り出しも簡単です。

SoundPEATS Mini Prosの外観

ボディからヘッドまでほぼ同じ大きさ。

SoundPEATS Mini Prosの外観

縦に短く耳からでる部分が少ないので、装着時の見た目もスタイリッシュ。

 

重量は片耳で約5gと軽量です。

 

SoundPEATS Mini Proの付属品

SoundPEATS Mini Proの付属品

  • イヤーチップ(3種類)
  • 充電ケーブル
  • 取扱説明書

※1種類は本体に装着済み

充電ケーブルが付属していますが電源アダプタはないので、持っていない方は別途購入が必要です。

イヤーチップは、最初から本体に付いているものを含め3種類あります。

 

【レビュー】ロジクール MX Mechanical Mini(KX850C)癖になる心地よい打鍵感の薄型メカニカルキーボード【レビュー】ロジクール MX Mechanical Mini(KX850C)癖になる心地よい打鍵感の薄型メカニカルキーボード

 

 

楽天ポイントが簡単に貯まる!スーパーポイントスクリーン
アプリダウンロードはこちら

SoundPEATS Mini Pro メリット、特徴

まずはメリット・特徴から紹介していきます。
メリット
  • VGP2022SUMMER金賞&コスパ大賞受賞
  • ノイキャンを搭載した小型イヤホン
  • 高額イヤホンに負けないバランスの取れた音質
  • 着け心地が軽く長時間の使用も疲れにくい
  • aptX Adaptive対応でハイレゾ音源も聴ける
  • ゲームモードで遅延を解消できる
  • アプリで細かな音質設定ができる
  • 12ヶ月間と安心のメーカー保証

VGP2022SUMMER金賞&コスパ大賞受賞

SoundPEATS Mini Pro

VGP2022SUMMERは、評論家、全国の販売店、プロの審査によって、「絶対買い」とされる製品が選出される国内最大級の賞です。

そんな、名誉ある賞のなかでMini Proは完全ワイヤレス部門で「金賞」と「コスパ大賞」を受賞。

イヤホンに精通した人たちからも高い評価を受けているイヤホンなんです。

 

ノイキャンを搭載した小型イヤホン

Mini Proは、耳にスッポリ収まる小ささとノイズキャンセリングを実現した小型イヤホンです。

ノイズキャンセリングの性能はAirPods Proと比べると劣りますが、しっかり外音を遮断してくれます。

 

標準モードと外音取り込みモードもあるので、使用状況に合わせた使い方ができるものおすすめポイント。

Mini Proの価格帯から考えると、十分すぎる性能を兼ね備えたイヤホンです。

 

高額イヤホンに負けないバランスの取れた音質

Mini Proの音質は小型イヤホンとは思えないほどパワフルです。

低音もしっかり出ており、全体的に音質のバランスは良好。

 

音が耳の奥にスーッと入ってくる感覚はなく、耳の外で音が鳴っている感じはあります。

ですが、高価格帯のイヤホンに負けないくらい良い音で聴けるイヤホンです。

 

着け心地が軽く長時間の使用も疲れにくい

Mini Proはカナル型のイヤホンですが、着け心地がとても軽いイヤホンです。

そのため、耳への負担が少なく長時間の使用でも疲れにくくなっています。

通勤や通学など、毎日のように長時間イヤホンを使用する方にピッタリです。

 

aptX Adaptive対応でハイレゾ音源も聴ける

CDよりも高音質なハイレゾ音源に対応しているイヤホンは少なく、AirPods Proでさえ対応していません。

ですが、Mini Proはハイレゾ対応のコーデック「aptX Adaptive」に対応しているので、ハイレゾ音源で聴くことができます

もちろん、SBCとAACコーデックにも対応。

この価格帯でここまでのできるイヤホンはなかなかなく、これはMini Proの大きな魅力です。

※送信側(スマホなど)も対応している必要があります。

 

ゲームモードで遅延を解消できる

Mini Proには、遅延を低減できるゲームモードが搭載されています。

実際にApex Legendsで試してみたのですが、通常モードではあった遅延がゲームモードではほぼなくなりました。

PCゲームでは改善されるものの遅延は残りましたが、モバイルゲームでの利用であれば有効だと思います。

※実際に試したのはフォートナイトです。

 

アプリで細かな音質設定ができる

Mini Proは、専用アプリを使用することで細かな音質設定ができるようになります。

自分の好きな音質に調整できるのは、ないよりあったほうが便利です。

その他に、ノイキャンやゲームモードの切替もアプリからすることができます。

 

12ヶ月間と安心のメーカー保証

Mini Proには12か月間のメーカー保証付き。

初期不良などの不具合が出ても対応してもらえるので、安心して購入できます。

 

 

SoundPEATS Mini Proデメリット、注意点

実際に使って気になった部分も紹介します。
デメリット
  • ノイキャン中にホワイトノイズがでる
  • 着け心地が軽い分フィット感が弱い
  • フィッティングの自由度が低い

ノイキャン中にホワイトノイズがでる

ノイズキャンセリング時にホワイトノイズが発生します。

音楽を聴いたりや動画を見たりしているときは気になりません。

ですが、作業や勉強に集中するために無音で使用する、といった場合は結構気になります。

 

着け心地が軽い分フィット感が弱い

Mini Proはとても軽い着け心地が特徴なのですが、その分フィット感が弱いのがデメリット。

しっかり取り付けないと外れてしまうこともあるので、ランニングなど運動時の使用は注意が必要です。

 

フィッティングの自由度が低い

付属のイヤーチップは3種類だけなので、耳に合うイヤーチップがない可能性もあります。

あうものがない場合は、別途市販イヤーチップの購入が必要です。

 

 

【レビュー】新型Fire7タブレット(第12世代/2022)いろんな用途に使えるコスパ最強タブレット【レビュー】新型Fire7タブレット(第12世代/2022)いろんな用途に使えるコスパ最強タブレット

 

他製品との比較

Echo Buds、AirPods Proと簡単に比較してみました。
製品
Mini Pro

Echo Buds

AirPods Pro
価格(2022.7.20現在)¥6,680ワイヤレス充電ケース:¥14,980
充電ケース:¥12,980
¥38,800
ノイズキャンセリング
空間オーディオ
ハイレゾ対応
Bluetooth接続Bluetooth 5.2Bluetooth 5.0Bluetooth 5.0
対応コーデックaptX-Adaptive、AAC、SBC記載なしSBC、AAC
ボイスアシスタントGoogleアシスタント、Siriハンズフリー:Alexa
タップ:Alexa、Googleアシスタント、Siri
Siri
再生時間1回の充電:最大7時間
充電ケース使用時:最大21時間
1回の充電:最大5時間
充電ケース使用時:最大15時間
1回の充電:最大4.5時間
充電ケース使用時:24時間以上
クイックチャージ記載なし15分の充電で最大2時間再生5分の充電で最大1時間再生
専用アプリ
耐水性能IPX5IPX4IPX4
重量(イヤホン片耳)約5g5.7g5.4g
フィッティングの自由度イヤーチップ3サイズイヤーチップ4サイズ、ウイングチップ2種類イヤーチップ3サイズ
カラー 〇●(2色)(2色)〇(1色)
 
着け心地

  • AirPods Pro > Mini Pro > Echo Buds

着け心地は、やはりAirPods Proが一番ですが、Mini Proも快適です。

Echo Budsは少し窮屈感があります。

 

装着時のフィット感

  • Mini Pro > AirPods Pro > Echo Buds

フィット感に関してはEcho Budsが安定していました。

Mini Proは安定感が乏しく、外れやすい面があります。

 

ノイキャン性能

  • AirPods Pro > Echo Buds > Mini Pro

Mini Proのノイズキャンセリングは、効果はありますが効きはそれほど強くありません。

しっかりノイズを抑制したいのであれば、やはりAirPods Proがおすすめ。

他の2機種はホワイトノイズがあるので、使用用途によっては注意が必要です。

 

音質に関しては、AirPods Proが耳の奥まで音が広がってくるのに対して、Mini ProとEcho Budsは耳の外側で鳴っている感覚。

ですが、Mini Proの価格からすれば十分なくらい音質はいいと思います。

 

Mini Proが他に優れているのは、

  • ハイレゾ音源に対応したaptX-Adaptiveコーデックに対応
  • IPX5と耐水性能がいい
  • 長時間使用が可能

といったところです。

コスパ重視であれば「Mini Pro」で問題ないと思います。

 

【レビュー】Echo Buds(第2世代/2022)ノイキャン&Alexa搭載ワイヤレスイヤホン【レビュー】Echo Buds(第2世代/2022)ノイキャン&Alexa搭載ワイヤレスイヤホン 【レビュー】低価格帯イヤホンからAirPods Proに替えて感じたメリット・デメリット【レビュー/レポ】低価格帯イヤホンからAirPods Proに変えて感じたメリット&デメリット

 

SoundPEATS Mini Proタッチ操作方法一覧

機能操作方法
電源を入れる充電ケースを開きイヤホン本体を取り出す
または1.5秒長押し
電源を切るイヤホンを充電ケースに入れる
または10秒間長押し
再生/一時停止タッチボタンを素早くを2回タップ
音量を上げる右側のイヤホンのタッチボタンを1回タップ
音量を下げる左側のイヤホンのタッチボタンを1回タップ
次の曲右側のイヤホンのタッチボタンを1.5秒ロングタップ
音声アシスタント呼び出し(Siri/Googleアシスタント)L側のボタンを2回タップする。
電話を受ける/切るタッチボタンを素早くを2回タップ
電話を拒否する着信中にイヤホンのタッチボタンを1.5秒ロングタップ
音声アシスタント起動右側のイヤホンのタッチボタンを素早く3回タップ
ゲームモード切替左側のイヤホンのタッチボタンを素早く3回タップ
ノイキャン切替左側のイヤホンのタッチボタンを1.5秒ロングタップ

タッチセンサー式なので押す必要もなく、軽くタッチするだけで操作可能です。

最初は戸惑うかもしれませんが、何度かやれば慣れると思います。

 

SoundPEATS Mini Proセール情報

Echo Budsは、Amazonでセール価格で販売されることがあるよ。

【過去のセール価格情報】

セール名(開催日)セール価格(割引)
プライムデー(2022年7月12日~13日)¥4,980(25%OFF)※ブラック

 

SoundPEATS製品は、Amazonのビッグセール時に対象機種は変わりますがよくセール価格になっています。

欲しい方はビッグセールのタイミングを狙うとお得に購入できるかも。

ビッグセール以外でも安くなっているときがあるので、都度チェックしてみてください。

 

 

SoundPEATS Mini Proまとめ

まとめ

まとめ

【メリット、特徴】

  • VGP2022SUMMER金賞&コスパ大賞受賞
  • ノイキャンを搭載した小型イヤホン
  • 高額イヤホンに負けないバランスの取れた音質
  • 着け心地が軽く長時間の使用も疲れにくい
  • aptX Adaptive対応でハイレゾ音源も聴ける
  • cVc8.0ノイズリダクション対応で通話も快適
  • ゲームモードで遅延を解消できる
  • アプリで細かな音質設定ができる
  • 12ヶ月間と安心のメーカー保証

 

【デメリット、注意点】

  • ノイキャン中にホワイトノイズがでる
  • 着け心地が軽い分フィット感が弱い
  • フィッティングの自由度が低い

 

Mini Proは、低価格ながらAirPods Proなどにも負けないくらい機能的で高品質なイヤホン。

その圧倒的なコストパフォーマンスは、VGP2022SUMMERを受賞していることからも明らかです。

 

特に、完全ワイヤレスイヤホンが初めての方や低予算で探している方におすすめ。

価格以上の製品であり満足度のとても高いイヤホンになっています。