お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【レビュー】ロジクール 静音マウス MX Master 3S/最新技術を搭載したフラッグシップモデル

【レビュー】ロジクール 静音マウス MX MASTER 3S/最新技術を搭載したフラッグシップモデル

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

ロジクールのフラッグシップモデル「MX Master 3S」。

最先端技術を取り入れた多機能かつ大好きな静音マウスということで、すぐに予約し発売日に手に入れました。

 

そこで、本記事では「MX Master 3S」を実際に使って感じたメリット、デメリットなどを紹介していきたいと思います。

新しいマウスを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

MX Master 3Sの魅力

  • 最新技術を搭載したフラッグシップモデル。
  • クリエイティブな作業に最適な多機能多ボタン。
  • 主要ボタンが静音仕様で作業に集中できる。
  • 最大3台のマルチデバイスに対応。

 

 

【レビュー】ロジクール MX Mechanical Mini(KX850C)癖になる心地よい打鍵感の薄型メカニカルキーボード【レビュー】ロジクール MX Mechanical Mini(KX850C)癖になる心地よい打鍵感の薄型メカニカルキーボード

 

MX Master 3S基本情報


MX Master 3S
価格(2022.6.16現在)14,960円(税込)
電池内蔵充電式リチウムポリマー電池
(500mAh)
連続使用フル充電で最長70時間
(1分の急速充電で3時間使用可能)
静音
接続タイプLogi Bolt、Bluetooth
※Unifying非対応
オプションソフトウェアLogicool Options+
ボタン数7個
スクロールMagSpeed Smartshift
サムホイール
マルチデバイス
Flowテクノロジー
寸法W84.3 x D124.9 x H51(㎜)
重量141g
付属品Logi Boltレシーバー、USB-Cケーブル
カラー(2色)
メーカー保証2年間

MX Master 3Sの外観

MX Master 3Sの外観

MX Master 3Sの外観

機能面も優れていますが見た目もよく洗練されたデザインが特徴的です。

背面には電源スイッチ、デバイス切り替えボタンがついています。

 

MX Master 3Sの外観

MX Master 3Sの外観

フィット感がよく手になじむ形状です。

左右のクリックボタン部分以外は、滑り止め加工が施されています。

 

MX Master 3Sの外観

MX Master 3Sの外観

細かい部分もしっかり作りこまれていて、高級感のあるマウスに仕上がっています。

ボタンは全部で7つ、ホイールは2つです。

 

MX Master 3Sの付属品

MX Master 3Sの付属品

付属品

  • Logi Boltレシーバー
  • USB-Cケーブル
  • 保証書

 

Logi Boltレシーバーと充電ケーブルが付属しています。

アダプタを用意する必要がありますが、スマホなどのアダプタを代用できるので問題ないと思います。

 

【レビュー】ロジクール 縦型ワイヤレスマウス LIFT(M800)疲れにくくて快適な新感覚静音マウス【レビュー】ロジクール 縦型ワイヤレスマウス LIFT(M800)自然な姿勢で疲れにくいエルゴノミック静音マウス

 

 

楽天ポイントが簡単に貯まる!スーパーポイントスクリーン
アプリダウンロードはこちら

MX Master 3Sのメリット・特徴

まずは「MX Keys Mini」のメリット・特徴を紹介していきます。
メリット・特徴

  • 最新技術を搭載したフラッグシップモデル。
  • クリエイティブな作業に最適な多機能多ボタン。
  • 主要ボタンが静音仕様で作業に集中できる。
  • 最大3台のマルチデバイスに対応。
  • MagSpeedでスクロール操作が快適。
  • フル充電で最長70日間使用できる。
  • 専用ソフトで簡単にボタンをカスタマイズ。
  • 最新のLogi Bolt USBレシーバー対応。
  • 2年間のメーカー保証で安心。

最新技術を搭載したフラッグシップモデル

最新技術を搭載したフラッグシップモデル

MX Master 3Sは、ロジクールの最新技術を搭載したフラッグシップモデルです。

どんな表面でも正確にトラッキングでき、静かなクリック音、手になじむ形状など、快適に作業ができるマウスになっています。

 

クリエイティブな作業に最適な多機能多ボタン

7つのボタンと2つのホイールがついているので、マウスだけで様々な操作が可能です。

特に動画編集などのクリエイティブな作業におすすめ。

あなたのこれがやりたいを実現してくれるマウスになっています。

 

主要ボタンが静音仕様で作業に集中できる

MX Master 3Sは左右のボタンはもちろん、サイドボタンと底にあるジャスチェーボタンも静音仕様です。

僕はクリック音がうるさく感じてしまうので、マウスは静音仕様一択。

クリック音という気になる要素を一つ排除できるのは、日々作業をしていくうえで大きなメリットだと感じています。

※ホイールのミドルボタンと中央のボタンは静音ではありません。

 

最大3台のマルチデバイスに対応

MX Master 3Sは最大で3台のデバイスを登録することができます。

僕は普段2台のPCを用途によって使い分けているので、マルチデバイス対応は本当に欲しい機能でした。

 

底にある切り替えボタンで簡単にデバイスを変更可能。

マウス側だけで操作を完結することができます。

 

MagSpeedでスクロール操作が快適

MX Master 3SはMagSpeed電磁気スクロールを搭載しており、静かにかつ高速にスクロールをすることができます。

素材も他の部分と違いスチールなので、触り心地もよくスクロール時の感触もしっかり。

 

ゆっくり動かせば細かく動き、一気に動かせば1秒に1000行スクロール可能なほど高速になります。

作業内容によってスクロールは頻繁に行うことが多いので、ストレスなく快適に操作できるのは大きなメリットです。

 

フル充電で最長70日間使用できる

MX Master 3Sは、1回のフル充電で最長70日間使用することができます。

さらに、1分の急速充電で3時間使用可能と、急ぎの場合でも問題なし。

充電ポートはUSB-C対応なので、他の製品と充電ケーブルの相性がいいのもうれしいポイントです。

 

専用ソフトで簡単にボタンをカスタマイズ

Logi Option+という専用ソフトを使用することで、ボタンなどを簡単にカスタマイズすることができます。

ショートカットキーも登録でき、アプリごとにボタン設定することも可能です。

 

最新のLogi Bolt USBレシーバー対応

Logi Blotは、ロジクールの最新USBレシーバーです。

安全かつ安定した接続ができ、遅延も大幅に減らしてくれます。

 

Bluetooth未搭載のデバイスや安定した接続を求めている方におすすめ。

ただ、以前のUNIFYINGレシーバーとは互換性がないため、UNIFYING対応機器を接続できない点に注意してください。

 

2年間のメーカー保証で安心

故障したときでも安心の2年間のメーカー保証付きです。

初期不良はもちろん、保証期間内の故障であれば対応してくれるので、安心して利用することができます。

 

 

MX Master 3Sのデメリット・注意点

使っていて気になった点も紹介していきます。
デメリット・注意点

  • 本体が大きく持ち運びには不向き。
  • 重たいので軽快な作業には不向き。
  • 手が小さい人にはマウスホイールが使いにくい。
  • 一部ボタンが静音仕様ではない。
  • Logi Bolt以外のレシーバーが使えない。

本体が大きく持ち運びには不向き

MX Master 3Sは本体が大きいため持ち運びの際にかさ張ります。

そのため、外出先へ持ち出すことが多い方には使い勝手が悪いのがデメリットです。

 

重たいので軽快な作業には不向き

MX Master 3S

本体重量が141gと重たく、軽いマウスと比べると操作するのに少し力が要ります。

滑りやすいマウスパッドを使ったり感度を上げたりすることで対処できますが、軽快な作業がしたい方には不向きなマウスです。

 

手が小さい人にはマウスホイールが使いにくい

MX Master 3Sは手が小さい人でもフィット感があり使いやすいマウスです。

ですが、マウスホイールに関しては指がかからず使いにくいと感じることがありました。

全ての人がそう感じるとは限りませんが、そのような場合もある点に注意してください。

 

一部ボタンが静音仕様ではない

MX Masterシリーズ初の静音タイプですが、ホイールのミドルボタンと中央のボタンは静音仕様ではありません。

あまり使はない方には気にならない部分かもしれません。

ですが、ここまで作りこんだのであれば、全てのボタンを静音にして欲しかったというのが個人的な感想です。

 

Logi Bolt以外のレシーバーが使えない

以前からあるUNIFYINGレシーバーなど、Logi Bolt以外は互換性がありません。

互換性がないので、UNIFYING対応機器からLogi Boltへの接続も不可です。

 

【レビュー】ロジクール M650 Signature(レギュラー)フィット感抜群の静音ワイヤレスマウス【2サイズ展開】【レビュー】ロジクール M650 Signature(レギュラー)フィット感抜群の静音ワイヤレスマウス【2サイズ展開】

 

MX Master 3Sまとめ

まとめ

MX Master 3Sまとめ

 

【メリット・特徴】

  • 最新技術を搭載したフラッグシップモデル。
  • クリエイティブな作業に最適な多機能多ボタン。
  • 主要ボタンが静音仕様で作業に集中できる。
  • 最大3台のマルチデバイスに対応。
  • MagSpeedでスクロール操作が快適。
  • フル充電で最長70日間使用できる。
  • 専用ソフトで簡単にボタンをカスタマイズ。
  • 最新のLogi Bolt USBレシーバー対応。
  • 2年間のメーカー保証で安心。

 

【デメリット・注意点】

  • 本体が大きく持ち運びには不向き。
  • 重たいので軽快な作業には不向き。
  • 手が小さい人にはマウスホイールが使いにくい。
  • 一部ボタンが静音仕様ではない。
  • Logi Bolt以外のレシーバーが使えない。

 

MX Master 3Sは、フラッグシップモデルにふさわしいマウスでした。

ただ、手の小さい人にとっては使いずらい部分があるのは確かです。

 

一部静音ではないなど気になる部分はありますが、動画編集などのクリエイティブな作業をする方にとってとても使いやすいマウスだと思います。

マウスでいろんな操作ができるようにしたい、という方におすすめマウスです。

気になる方は一度チェックしてみてください。

 

【レビュー】ロジクール MX Keys Mini/テンキーレスになった最強キーボード【KX700】【レビュー】ロジクール MX Keys Mini/テンキーレスになった最強キーボード【KX700】

 

☟動画で確認したい方はこちら