サイバーマンデーセール開催中!目玉&おすすめ商品情報はこちら

レシートがお金に変わるアプリ「CASHb」の使い方、評判、安全性など

レシートがお金に変わるアプリ「CASHb」の使い方、評判、口コミまとめ

こんにちは、いたるです。

普段の買い物や外食したときにもらうレシート。

いらないからと捨ててしまっていませんか?

僕も今までは、特に利用することもなかったので捨てていました。

 

でもちょっと待ってください!

あなたが捨てていたレシート、「CASHb」というスマホアプリを使えば、お金に変えることができるんです。

 

使い方はレシートと商品のバーコードをスキャンするだけと、とってもカンタン。

たったこれだけでお金に変えられます。

 

このページでは、CASHbの使い方や評判、安全性など紹介していきたいと思います。

 

CASHbの基本情報

CASHb

CASHbはキャシュビー株式会社が運営するスマホアプリです。

お買い物をしたり、お店に行ったりすることでポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは、指定の銀行口座へ振り込みすることで現金化が可能です。

 

使い方もかんたん!誰でも利用することができます。

このようにCASHbは、ひと手間かけるだけで今までゼロだったものがお金に変わる、とってもお得なアプリなんです。

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

キャッシュビー株式会社無料posted withアプリーチ

登録の際に紹介コードを使ってもらえたら嬉しいです。

紹介コード → A9TK7

 

CASHbの使い方①:買い物で貯める

買い物で貯める

買い物でポイントを貯めるには、買い物をした時のレシートと、バーコードの付いた商品が必要になります。

この使い方がCASHbのメインです。

買い物で貯める手順
  1. アプリで対象商品を選択し、広告などを見る
  2. いつも通り買い物をする
  3. 対象商品を選択してレシートを撮影するをタップする
  4. レシートと商品をアプリで読み取って送信する

 

1.アプリで対象商品を選択し、広告などを見る

アプリで対象商品を選択し、広告などを見る

まずアプリを開いたら、対象商品を一覧の中から探して下さい。

商品が指定されたものと、商品カテゴリだけ指定でメーカーは何でもOKの商品があります。

上記のように、「全てのメーカーOK」の商品が簡単でおススメです。

 

購入予定の商品を見つけたらタップします。

商品ページへ移動したら、画面下の広告を見るをタップして下さい。

広告が表示されるので、確認後OKをタップ。

これで対象商品がお買い物予定として表示され、準備完了です。

MEMO

「広告を見る」の部分は対象商品によって違い、「情報を見る」だったり「動画を見る」だったりします。

 

2.いつも通り買い物をする

対象商品を選択が終わったら、いつも通りお店で買い物をします。

購入商品にバーコードがついているか確認して、レシートは捨てないでください。

 

3.対象商品を選択してレシートを撮影するをタップ

対象商品を選択してレシートを撮影するをタップ

商品を購入したら再度アプリを開き、先ほど選択した商品をタップします。

このとき対象商品にお買い物予定マークが表示されていることを確認して下さい。

 

次に商品ページの✔マークをタップし、画面の下にあるレシートを撮影するをタップします。

 

4.レシートと商品をアプリで読み取って送信する

レシートと商品をアプリで読み取って送信する

レシートの撮影に移ったら、カメラでレシートを上から下まで全て撮影します。

一枚で収まらないときは、何回かに分けて撮影して下さい。

 

レシートの撮影が終わったら、購入した商品のバーコードを読み取ります。

読み取り後、レシートを送信するをタップすれば完了です。

審査後、ポイントが付与されます。

※審査には数日かかりので、すぐにポイントはつきません。

 

1回の利用で10CB(10円相当)以上貯まるので、還元率はかなり高くなっています。

対象商品がたくさんあれば、簡単に最低換金額まで貯めることも可能です。

 

CASHbの使い方②:お店に行って貯める

お店に行ってためる

お店に行って貯める手順
  1. アプリで対象のお店を探す
  2. 行くお店を見つけたら実際にお店に行く
  3. チェックインボタンをタップしてポイントGET

お店に行って貯める

アプリのチェックインをタップすると、お店を探す方法が表示されます。

近くのお店を探すが対象のお店を見つけやすいのでおススメです。

 

対象のお店を見つけたら、実際にお店へ行ってください。

お店に着いたらアプリ内のお店のページへ行き、画面下のチェックインをタップすれば完了です。

こちらも審査後にポイントが付与されます。

 

こちらも1回の利用で10CB以上のポイントが貯まるので、対象のお店がたくさんあれば、すぐにポイントを貯めることが可能です。

 

ポイントを貯めたらキャッシュバックを申請しよう

ポイントが貯まったらキャッシュバック申請

CASHbはポイントはCBと呼ばれるもので、

 1CB=1円 

となっています。

貯めたCBは、指定の金融機関などに1,000CB以上からキャッシュ申請が可能です。

しかも振込手数料は無料と、嬉しい内容になっています。

 

【申請方法】

MYページ→キャッシュ申請へと進み、指定金融機関の口座を登録することで、申請ができるようになります。

CASHbの換金先
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • その他の金融機関
  • PayPal
  • セカンドハーベストジャパン

 

その他の金融機関への振り込みだけは、2,000円からとなりますので注意して下さい。

他の換金先は1,000円から利用が可能です。

 

CASHbの安全性

個人情報の取り扱いについて

キャッシュビー株式会社は2016年1月に設立された会社で、事業はまだCASHbだけのようです。

まだ3年未満の会社なので、今後どう展開していくかで、良い意味でも悪い意味でも状況が大きく変わる可能性があります。

 

セキュリティー対策は、HPのSSL化に対応していて、プライバシーマークも取得しているので、最低限の対策は行っているようです。

現状では安全に利用できるアプリだと思います。

参考 個人情報保護方針キャッシュビー株式会社

 

下記はCASHbへ登録する際に、入力が必要な情報です。

会員登録に必要なもの
  • メールアドレス
  • パスワード
  • ユーザー名
  • 郵便番号(任意)
  • 性別(任意)
  • 生年月日

個人を特定できるまでの情報ではないので安心して利用できると思います。

 

利用時の注意点・デメリット

CASHbを利用するときの注意点をまとめました。

ルールを守って使わないと、ポイントが承認されないこともあるので注意して下さい。

利用時の注意点
  • 一つのレシートにつき、1つのキャンペーンの対象商品が複数あっても、対象となるのは1つのみ。
  • バーコードのない商品は対象外です。
  • レシートは上から下まで、すべて撮影する必要があります。長いレシートの場合は、何回かに分けて撮影して下さい。
  • 対象となるレシートは購入後14日以内のものに限られます。

 

CASHbは対象商品がない場合は、利用することができないので、ポイントを貯めることができません。

利用する人によっては、まったくポイントが貯まらないといったこともあります。

そのような人には、レシートアプリ「CODE」がおススメです。

1回あたりのポイント数はCASHbよりも少ないですが、全てのレシートが対象なのでポイントが貯まらないといったことがありません。

詳しくはこちらの記事を読んでみて下さい。

レシートがお金・ポイントに変わるアプリ「CODE」評判・口コミ・特徴まとめ【レシートがお金やポイントに変わるアプリ】CODE(コード)の評判、安全性、口コミまとめ:

 

まとめ:簡単に節約できるおススメのアプリ

まとめ

CASHbは今まで捨てていたレシートが、簡単にお金に変わるスマホアプリです。

買ってきたものを、冷蔵庫などにしまう前に利用するだけでいいので、ほとんど手間がかかりません。

 

CASHbで貯めたお金を、買い物のときに使えば節約にもなります。

あなたもCASHbを使って、今までゼロだったものをお金に変えてみましょう!

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

CASHb レシートがお小遣いに変わる主婦の味方アプリ

キャッシュビー株式会社無料posted withアプリーチ

登録の際に紹介コードを使ってもらえたら嬉しいです。

紹介コード → A9TK7