【Kindle Unlimited】料金、ラインナップ、使い方、登録/解約方法まとめ

【980円で読み放題】Kindle Unlimitedの料金、ラインナップ、使い方など解説

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

あなたは本を電子書籍で読んでいますか?

「いつでもどこでも読めて、持ち運びがラク」

「値段が紙の本よりも安い」

「置く場所にも困らない」

といった理由で、僕も最近よく購入しています。

 

最近は毎月料金を支払って、対象の本が読み放題になる「定額読み放題サービス」も人気です。

今回はそんな定額読み放題サービスの中から、Amazonの「Kindle Unlimited」を紹介したいと思います。

 

30日間無料で体験できます。まずは試してみよう!

今すぐKindle Unlimitedに申し込む

Kindle Unlimitedはいつでもキャンセル(解約)できます。

Kindle Unlimitedとは?

本、マンガ、雑誌など様々なジャンルの中から好きな本を、好きな場所で好きな時に読むことができる、読み放題サービスです。

和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題の対象となっていて、飽きることのないほど豊富なラインナップ。

洋書を読む人は限られていると思いますので、12万冊以上が読み放題のサービスになると思います。

 

Kindle UnlimitedはAmazon会員であれば、どなたでも加入が可能。

読み放題サービスは好きなジャンルの本はもちろん、今まで読んだことのない本にも出逢える、といった魅力もありますよ。

 

Kindle Unlimitedの料金は?

Kindle Unlimitedの料金は、月額980円(税込)となっています。

年間払いはなく、月額払いのみです。

 

月単位の契約なので、辞めたくなったらすぐに辞めることができます。

契約期間の途中で辞めても契約期間中は利用ができるので、ムダもありません。

 

初めて入会する方には、30日間の無料体験期間があるので、どんな感じか試すこともできますよ。

 

Kindle Unlimitedのラインナップ/おすすめ

Kindle Unlimitedは、対象が12万冊以上とラインナップが豊富です。

ジャンルごとの対象冊数とおすすめ本を紹介していきます。

Kindel Unlimitedのジャンルと対象冊数

ジャンル冊数
文学・評論27,893冊
人文・思想26,239冊
社会・政治12,162冊
ノンフィクション784冊
歴史・地理8,929冊
ビジネス・経済14,457冊
投資・金融・会社経営6,143冊
科学・テクノロジー9,010冊
医学・薬学2,591冊
コンピュータ・IT4,082冊
アート・建築・デザイン8827冊
趣味・実用11,556冊
スポーツ・アウトドア3,869冊
資格・検定・就職721冊
暮らし・健康・子育て10,851冊
旅行ガイド・マップ4,254冊
語学・辞事典・年鑑3,185冊
教育・学参・受験7,730冊
絵本・児童書5,577冊
コミック42,591冊
ライトノベル3,714冊
ボーイズラブ5,289冊
ティーンズラブ3,194冊
タレント写真集9,455冊
エンターテイメント2,429冊
楽譜・スコア・音楽書615冊
雑誌9,591冊
アダルト34,966冊

※2018年11月5日現在のものです。

 

おすすめの本(2018年10月24日現在)

created by Rinker
¥1,188 (2018/11/19 18:22:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Kindle Unlimited 対応デバイス

Kindle UnlimitedはKindle端末はもちろん、PC、スマホ、タブレットで読むことができます。

スマホ、タブレットで使用する場合は、専用のアプリが必要です。

外出先で読む場合は家のwifiなどであらかじめダウンロードしておくと、時間と通信料がムダになりませんよ。

▼アプリはこちら

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

一番読みやすいのはKindle

やはり一番使いやすくて、読みやすいのはKindleです。

紙の本に近い感覚で、電子書籍を読むことができますよ。

 

Kindle Unlimitedの使い方

Kindle Unlimitedのスマホアプリでの使い方を、簡単に説明していきます。

※iPhoneでの説明です。

検索、ダウンロード、閲覧

①アプリをインストールする

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

 

②読みたい本を探してダウンロードする

読みたい本を探す

読みたい本を探すときは、右下にあるカタログをタップします。

カテゴリやおすすめ商品などが表示されるので、ここではカテゴリをタップしてください。

カテゴリ画面に変わるので、好きなカテゴリを選択し、読みたい本を探します。

MEMO

検索窓を使うと、Kindle Unlimited対象外の本も検索できますが、それ以外は読み放題対象のみが表示されます。

本をダウンロードする

読みたい本が見つかったら、タップして商品画面に移って下さい。

真ん中にある読み放題で読むをタップすると、ダウンロードが始まります。

 

③ライブラリに戻って本を読む

prime reading使い方

ダウンロードが完了したら、ライブラリに本が登録されます。

登録された本をタップして、ビューモードに切り替われば完了です。

 

ダウンロードした本を削除する

ダウンロードした本を削除する

削除したい本を長押しすると、本のオプションが表示されるので、本の利用を終了選択して下さい。

選択すると利用終了の最終確認が表示されますので、利用を終了をタップします。

するとライブラリから本がなくなり、削除完了です。

 

メリット①:980円で12万冊以上が読み放題

読み放題の対象が12万冊以上もあるので、読みたい本がないといったことがほとんどありません。

これだけのラインナップを月額980円という価格で利用ができるんです。

月単位の契約なので、辞めたくなったらいつでも辞められるので、安心して利用もできます。

 

メリット②:12万冊以上をいつでもどこでも持ち出せる

Kindle Unlimitedはkindleアプリを使うことで、スマホやタブレットで利用することができます。

スマホやタブレットであれば、数百冊の本をいつでもどこでも簡単に持ち出すことが可能です。

通勤・通学や待ち時間など、空いた時間に気軽に楽しめるのも良いところですよね。

 

メリット③:普段読まない本に出会える

お金を出すとなると、自分の好きな本しか読まなくなってしまうことが多いと思います。

でも無料なら読んでみようかなって本、結構ありませんか?

それをできるのがKindle Unlimitedなんです。

あなたも普段読まない本に出会えるチャンスがありますよ。

 

メリット④:1,2冊読めばもとが取れる

Kindle Unlimitedの料金は月額980円。

高価なビジネス書は1冊で、小説の文庫本は2冊読めばもとが取れる金額です。

そう考えると980円は、かなり安い金額だと思います。

 

メリット⑤:30日間無料で試せる

Kindle Unlimitedは登録後、30日間の無料で体験することができます。

無料期間内に退会すれば、料金は一切かかりません。

一度試してみて、もし気に入らなければいつでも解約することができますよ。

 

30日間無料で体験できます。まずは試してみよう!

今すぐKindle Unlimitedに申し込む

Kindle Unlimitedはいつでもキャンセル(解約)できます。

 

デメリット①:読まなくても料金がかかってしまう

読むのを忘れていたり、読みたい本がなかったりして1冊も読まなくても、定額サービスのため利用料金がかかってしまいます。

読めば読むほどお得になるサービスですが、読まなければお金だけがかかるので注意が必要です。

 

デメリット②:新刊、人気書籍は基本的に読めない

Kindle Unlimitedでは、新刊や人気書籍は基本的に対象外となっています。

当たり前といえば当たり前なのですが、新刊を読めれば尚良いと感じました。

※一部雑誌は、最新号を読むことができます。

 

デメリット③:一度に10冊しか登録できない

Prime Readingでは読み放題の本を登録するとき、10冊までしか登録できません。

新しく登録する場合は、先に登録した本を削除して空きを作ることが必要です。

無制限ではないので、入れ替える手間がかかってしまいます。

 

Prime Readingとの違いは?

 

サービス名Kindle UnlimitedPrime Reading
価格月額980円(税込)プライム会員なら追加料金なし
対象者Amazon会員なら誰でも加入可能プライム会員限定
タイトル数和書12万冊以上
洋書120万冊以上
Kindel Unlimitedの中から、和書、洋書あわせて数百冊

2つの大きな違いはラインナップ数と料金です。

Prime Readingは800冊くらい(10月24日現在)ですが、Kindle Unlimitedは132万冊以上と、大きな差があります。

Prime Readingはプライム会員特典の1つです。

プライム会員限定ということもあり、Kindle Unlimitedのお試しといった位置づけなんだと思います。

 

料金はKindle Unlimitedが980円、Prime Readingはプライム会員がかかるので325円(年間プラン)です。

月額980円だと高く感じるかもしれませんが、「1、2冊読めばもとが取れる」と考えれば、むしろ安い金額ではないでしょうか。

Kindle Unlimitedには30日間の無料体験期間があるので、一度試してから決めるのがいいと思います。

 

▼Prime Readingについては、こちらの記事で紹介しています。

数百冊の本が読み放題!Prime Readingの料金、ラインナップ、使い方などまとめPrime Readingとは?料金、ラインナップ、使い方、解約方法などまとめ

 

まとめ:たくさん読むならコスパ抜群のサービス

Kindle Unlimitedのおさらい
  • 月額980円で12万冊以上が読み放題
  • 12万冊以上をいつでもどこでも持ち出せる
  • 普段読まない本に出会える
  • 1,2冊読めばもとが取れる
  • 30日間無料で試せる
  • 読まなくても料金がかかってしまう
  • 新刊、人気書籍は基本的に読めない
  • 一度に10冊しか登録できない

1冊で1,000円以上する本はたくさんあるので、月額980円という料金は、本をよく読む方にとってはそれほど高い金額ではありません。

Kindle Unlimitedは幅広いジャンルの本が12万冊以上読み放題です。

読み放題だからこそ、読んでみようかなと思える作品もあると思います。

今まで手を付けてこなかった本に出逢える、といった面もあるサービスです。

30日間の無料体験期間もあるので、まずは試してみてから続けるか決めることもできますよ。

 

30日間無料で体験できます。まずは試してみよう!

今すぐKindle Unlimitedに申し込む

Kindle Unlimitedはいつでもキャンセル(解約)できます。

登録方法

Kindle Unlimitedを利用するには、

  • クレジットまたはデビットカードで支払情報を登録
  • 1-Click設定をONにしたAmazonアカウント

が必要です。

 

Kindle Unlimitedには30日間の無料体験が用意されているので、まず無料体験に申し込むことになります。

Kindle Unlimited申込方法
  1. Kindle Unlimitedページにアクセスします。

  2. 30日間の無料体験を始めるをクリックします。

  3. 1-Clickの支払方法を指定している場合は、クリックした時点で登録が完了します。

注意

※Amazonアカウントにサインインしていない場合、サインインをしてください。

※1-Clickの支払方法を指定していない場合は、支払方法を指定してください。

これで申し込みは完了です。

無料体験期間が終わると、月額980円に利用料が発生します。

 

支払方法

Kindle Unlimitedの支払い方法は大きく分けて2種類あります。

Prime Student支払い方法
  1. クレジットカード(プリペイド式もOK)
  2. デビットカード

現金での支払いはできませんので、上記のうちいずれかを用意しておきましょう。

管理画面でカードを登録することで、期日になると自動的に引き落とされます。

 

解約方法

Kindle Unlimitedは、いつでも簡単に解約することができます。

もちろん無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

Kindle Unlimitedの解約方法
  • Kindle Unlimited会員登録を管理にアクセス。
  • メンバーシップを管理のKindle Unlimitedのキャンセルをクリック。
  • メンバーシップを終了をクリックすると、解約処理が完了します。

Kindle Unlimited 解約方法

解約処理をしても、利用期限までは引き続き利用できますよ。

30日間無料で体験できます。まずは試してみよう!

今すぐKindle Unlimitedに申し込む

Kindle Unlimitedはいつでもキャンセル(解約)できます。