お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【最初の1冊無料】Audible(オーディブル)とは?料金、使い方、返品&登録・解約方法をやさしく解説

Audible(オーディブル)の料金、使い方、返品/解約方法など詳しく解説

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

読みたい本があって買ったけど、「仕事や家事などが忙しくて読む時間がない」、「休日は子供の相手で読む時間がない」といった経験はありませんか?

 

本を読むとなるとそれなりにまとまった時間が必要なので、なかなか読む時間が取れなかったりしますよね。

そんなあなたに紹介したいのが、「Audible(オーディブル)」というサービスです。

 

Audibleはこんなサービス
  • 通勤時間などの移動中や家事などの作業中、さらに寝ながらでも本が聴ける。
  • 防水機器を使えばお風呂でも聴ける。
  • 人気作品や新作も聴ける。
  • 購入した商品を返品・交換できる。

 

Audible(オーディブル)は本を耳で聴く新感覚のサービスで、小説やビジネス書など本の朗読を聴くことができます。

そのため、忙しくて時間がないあなたでも本を楽しむことができるんです。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

 

Audible(オーディブル)とは?

Audible(オーディブル)は本を読むのではなく、本の朗読を聴いて楽しむサービスです。

アプリ、PCを使い、好きな時間、好きな場所で利用でき、「読みたい本があるけど読む時間がない」といったときでも本を楽しむことができます。

 

目ではなく耳で楽しむといった、新しい本の楽しみ方ができるのがAudible(オーディブル)の魅力。

38か国語の海外・国内コンテンツが計40万タイトル以上もあり、小説、ビジネス、自己啓発などの様々なジャンルの作品が、プロの朗読で聴くことができます。

 

料金体系

Audible(オーディブル)の利用料金は月額1,500円

Amazon会員なら誰でも利用することができますが、他のサービスと比べるとちょっと高めです。

 

ボイスブックは、Audibleコインまたはクレジットカードで購入することができます。

会員には毎月1コインが付与されるので、月1冊であれば追加料金なしで利用が可能です。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

 

楽天お買い物マラソン

【9/24 1:59まで】ポイント最大44倍。楽天お買いものマラソン開催中!

セール会場はこちら

Audible(オーディブル)会員特典

Audible会員だけの特典を紹介します。
Audibleの会員特典
  • 毎月1コインがもらえて、通常購入も30%OFF。
  • Audible Stationが追加料金なしで楽しめる。
  • 4種類のビギナー向けパックが1コインで購入できる。
  • 購入した商品を期限まで何度でも返品・交換できる。

毎月1コインがもらえて、通常購入も30%OFF

Audible会員には、毎月1コインが付与されます。

ボイスブックの金額にかかわらず、1コインで1冊のボイスブックの購入が可能です。

 

さらに、コインがなくなった場合でも、ボイスブックが定価の30%OFFに。

ボイスブック自体は会員登録しなくても購入できますが、会員になった方がお得に購入ができます。

 

Audible Stationが追加料金なしで楽しめる

お笑い、落語、ビジネス本の要約などの会員向けコンテンツ「Audible Station」。

コンテンツごとに毎日、毎週、毎月更新されていて、Audible会員は追加料金なしで利用することができます。

 

Audible Stationの主なタイトル
  • 放送室チャンネル(松本人志、高須光聖)
  • WEEKLY OCHIAI(落合陽一)
  • 20分で聴けるビジネス書チャンネル
  • Japan Newsチャンネル
  • Audible文学チャンネル(伊集院静、阿川佐和子)
  • メディテーションチャンネル(渡邊愛子)
  • 落語チャンネル(桂文我)
  • ホリエモンチャンネル For Audible

 

4種類のビギナー向けパックが1コインで購入できる

Audibleで特に人気の高い4タイトルをタイプ別にセットにした、ウェルカムパックを1コインだけで購入することができます。

初めてAudibleを利用するビギナー向けのセットです。

 

スキルアップ・パック

スキルアップ・パック

コーチング・パック

コーチング・パック

リーダーズ・パック

リーダーズ・パック

リスナーズ・パック

リスナーズ・パック

 

購入した商品を期限まで何度でも返品・交換できる

Audibleでは、購入したボイスブックを返品・交換することができます。

しかも、有効期限以内であれば、何度でも返品・交換が可能なんです。

 

ボイスブックの返品有効期限
  • 通常購入:購入後365日
  • コインで購入:コインの有効期限まで(発行日から6ヶ月以内)

 

コインを使って購入した場合はコインがアカウントに戻り、アカウントに戻ったコインで新たにボイスブックを購入することができます。

ただし、コインの有効期限内(発行日から起算して6カ月)に限られるので注意が必要です。

クレジットカードで購入した場合はクレジットカードに返金されます。

 

注意

Audible会員以外は返品することができません。

 

ただ、短期間における過度の返品など、特典の主旨から外れた利用は避けましょう。

そのような行為が目立つ場合は、Audibleより問い合わせが来ることがあるようです。

 

聴き終わった作品でも返品することができましたが、サンプルを聴いてから購入するようにしましょう。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

 

Audible(オーディブル)のメリット・特徴

Audibleのメリットや特徴を紹介します。
メリット・特徴
  • いつでもどこでも聴くことができる。
  • 通勤などの移動時間や、家事などの作業中に本を聴くことができる。
  • 人気作品や新作などもラインナップされている。
  • 俳優や女優、声優の朗読で楽しめて、登場人物の感情も分かりやすい。
  • 再生速度を0.5x~3.5xまで選べる。
  • 購入した商品の返品・交換ができる。

 

Audibleは、外出時や通勤・通学など、いつでもどこでもボイスブックを聴くことができます。

さらに、防水機器を使うことでお風呂などの水のある場所でも楽しむことができます。

 

人気作品や新作もラインナップされており、耳で本を聴くという特性を活かし、俳優や女優、声優などの朗読で楽しめるもの特徴です。

朗読なので登場人物の感情が分かりやすいのもメリットになります。

 

再生速度を0.5x~3.5xまで選択が可能です。

あなたにあったスピードで聴くことができるのは、時間がないときなどに重宝します。

購入した本は気に入らなければ返品・交換ができるので、失敗したくないなど不安がある方でも安心して利用できるサービスです。

 

Audible(オーディブル)のデメリット・注意点

利用してみて気になった点も紹介していきます。
✕デメリット
  • 月額1500円の利用料金と通常購入価格が高い。
  • 人気作品や新作もあるが、まだラインナップが少ない。
  • 意識して聴いていないと話が入ってこない。
  • 途中で寝てしまったり、どこまで聞いたか分からなくなる。

 

Audibleは、利用料金が月額1500円と高めの設定になっています。

コインを使わないで購入する場合、1冊あたり2500円~3000円するので、紙や電子書籍と比べて購入しずらい価格帯です。

 

個人差があると思いますが、耳で聴けるのはメリットも多いのですが、意識して聴かないと話しが入ってこないのがデメリット。

作業しながら聴こうと思っている人は、うまく聴けないかもしれせん。

 

寝ながら聴いていた場合、途中で寝てしまってどこまで聴いたか分からなくなったなんてことも。

慣れるまでは利用しずらいこともあるので、無料期間中にいろいろ試してみてください。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

Audible(オーディブル)のラインナップ・おすすめ

Audibleには、38か国語の海外・国内コンテンツが計40万タイトル以上。

まだ作品数は多くありませんが、人気作品も多く取り扱っています。

 

【Audibleのジャンルと冊数】

ジャンル冊数
名作文学727冊
現代文学384冊
時代小説714冊
ミステリー・ホラー441冊
SF・ファンタジー29冊
古典・神話227冊
絵本・児童書893冊
詩歌22冊
自己啓発 (生き方・人生論)765冊
自己啓発 (成功法)118冊
自己啓発 (人間関係・コミュニケーション)216冊
ビジネス (マネー・資産運用)93冊
ビジネス (マーケティング・セールス)331冊
ビジネス (キャリア・マネジメント)252冊
ライトノベル・BL・声優694冊
落語・寄席・演芸857冊
語学865冊
学習・教育65冊
科学・テクノロジー62冊
社会・政治160冊
宗教・哲学252冊
評論・対談342冊
歴史・地理研究194冊
地理・旅行145冊
エッセー・自伝159冊
暮らし・健康・趣味162冊
ヒーリング310冊
エンタメ・カルチャー846冊
ラジオ・ラジオドラマ485冊
官能46冊
アダルト265冊
洋書409,784冊

※2018年11月5日現在

 

洋書を除くと約11000冊と、ラインナップ自体は多くありませんが、様々なジャンルのボイスブックが用意されています。

人気作品や新作も結構あるので、聴きたいものがないといったことはなさそうです。

 

おすすめ作品

¥3,500 (2019/09/22 11:42:52時点 Amazon調べ-詳細)

今年映画化もされた、池井戸潤さんの人気作品です。

 

¥2,500 (2019/09/22 11:42:52時点 Amazon調べ-詳細)

堀江貴文さんがどう考え、どのように行動しているのかがわかるビジネス書です。

 

¥2,500 (2019/09/22 11:42:53時点 Amazon調べ-詳細)

集中力が続かない、集中力を高めたい。

そんな人におススメのボイスブックです。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

 

Audible(オーディブル)の使い方

Audibleの使い方をカンタンに説明していきます。

PCとiPhoneでの説明となりますが、他のデバイスでも流れは一緒なので、同じようにやれば大丈夫です。

使い方
  1. Audibleストアで聴きたいボイスブックを探す。
  2. ボイスブックを購入する。
  3. Audibleアプリをインストールする。
  4. サインインしてライブラリからダウンロードする。
  5. ボイスブックを聴く。

1.Audibleストアで聴きたいボイスブックを探す

まずAudibleストアへ行き、検索またはカテゴリーから聴きたいボイスブックを探してください。

聴きたい作品が見つかったら、クリックして商品ページへ行きます。

公式サイト

 

2.ボイスブックを購入する

ボイスブックを購入する1

商品ページで「Audible版」を選択し、「Audibleコインで購入」をクリックすると購入が完了します。

 

ボイスブックを購入する2

購入したら、ボイスブックを利用する端末に送信してください。

今回はiPhoneを選択します。

 

3.Audibleアプリをインストールする

アプリストアから「Audibleアプリ」アプリをインストールしてください。

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

4.サインインしてライブラリからダウンロードする

ボイスブックを購入する3

Audibleアプリをインストールしたら、プロフィールよりサインインしてください。

サインインしたらライブラリに購入したボイスブックが表示されていますので、ダウンロードボタンをタップして、ダウンロードを開始してください。

MEMO

もしライブラリに表示されていない場合は、コンテンツより購入した作品ページよりライブラリへ追加してください。

 

5.ボイスブックを聴く

ボイスブックを購入する4

ダウンロードが終わったら実際にボイスブックを聴いてみましょう。

早送りやスリープタイマー、ブックマークなど便利な機能がたくさんあります。

 

特に便利なのが再生速度を選べるところです。

0.5x~3.5xまで細かく選択できるので、好みの速度で再生することができますよ。

 

ボイスブックを購入する5

設定画面から細かい設定ができるので、自分の使いやすいようにカスタマイズしてください。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

 

Audible(オーディブル)の返品方法

Audibleでは、購入した商品が気に入らなかったりした場合、返品または交換が可能です。

その返品/交換方法を解説していきます。

注意

返品ができるのはAudible会員のみとなっています。

 

返品方法
  1. Audible公式サイトへ行き、アカウントサービスを選択。
  2. アカウントサービスより、購入履歴(返品)をクリック。
  3. 返品手続きをする。

1.Audible公式サイトへ行き、アカウントサービスを選択

Audible解約方法1

Audible公式サイトへ行き、アカウントサービスを選択しサインインしてください。

公式サイト

 

2.アカウントサービスより、購入履歴(返品)をクリック

Audible返品方法1

アカウントサービス画面で、左側にある「購入履歴(返品)」をクリックしてください。

 

3.返品手続きをする

Audible返品手続き2

購入履歴画面より、返品したい商品の右側にある「返品する」をクリックします。

 

Audible返品手続き3

返品理由を選択し、「返品する」をクリックすれば返品手続きが完了します。

 

Audible返品手続き4

返品手続きが完了したら、ライブラリで返品した商品が削除されていることと、コインが戻っているかを確認してください。

 

Audible返品手続き5

変換されたコインで別の商品を購入することができます。

ただしコインには、発行後6か月間という有効期限があるので注意してください。

コインの有効期限が切れるまで、何度でも交換可能です。

ただし、解約した場合は利用期間終了と同時にコインはなくなってしまいます。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。

 

Audible(オーディブル)の登録・支払・解約方法

Audibleの登録方法などを簡単に紹介します。

登録方法

  1. Audible登録ページで「30日間の無料体験を試す」をクリック。
  2. 「無料体験を試す」をクリックし登録を完了する。

 

支払方法

Audibleの支払方法はクレジットカードのみとなっています。

現金では購入することができません。

※デビットカードもOKです。

 

解約方法

  1. Audible公式サイトで「アカウントサービス」を選択。
  2. アカウントサービスの下にある、「退会手続きへ」をクリック。
  3. 退会理由を選択して進み、最終確認をし退会手続きを完了する。

 

購入したボイスブックは、解約した後も聴くことができますよ。

 

☟詳しい登録、解約方法はこちら

Audible(オーディブル)の登録&解約方法と注意点を画像付きで解説

 

Audible(オーディブル)まとめ

まとめ

Audibleまとめ
  • いつでもどこでも聴くことができる。
  • 通勤などの移動時間や、家事などの作業中に本を聴くことができる。
  • 人気作品や新作などもラインナップされている。
  • 俳優や女優、声優の朗読で楽しめて、登場人物の感情も分かりやすい。
  • 再生速度を0.5x~3.5xまで選べる。
  • 購入した商品の返品・交換ができる。
  • 月額1500円の利用料金と通常購入価格が高い。
  • 人気作品や新作のあるが、まだラインナップが少ない。
  • 意識して聴いていないと話が入ってこない。
  • 途中で寝てしまったり、どこまで聞いたか分からなくなる。

 

Audible(オーディブル)は、仕事や家事など忙しくて時間の本を読む時間を取れないときでも、本を楽しむことができるサービスです。

最初は本を聴くといったことに慣れないかもしれませんが、慣れてくれば本を読むよりも楽に読書を楽しめます。

 

購入した本を返品や交換ができるのも、初めての方には安心できる嬉しいサービスですね。

30日間の無料期間もあり最初の1冊は無料なので、気になる方はまず試してみてください。

 

初回30日間、最初の1冊は無料。

いつでも解約OK。最後まで利用できます。