お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

AirPods Proにケース(カバー)は必要?いらない?おすすめケースも紹介

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

ノイズキャンセリング機能など、さらに進化したAppleの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」。

僕もほぼ毎日といっていいくらい愛用しています。

 

しかし、AirPods Proを利用する際に悩むのが、ケース(カバー)が必要かどうか。

結論から言うと、下記に該当する方はケースを利用した方がいいと感じています。

 

ケースが必要な人

  • ケースに傷を付けたくない。
  • 小さく表面がツルツルしていて持ちづらい。
  • カバンやリュックの中で行方不明になる。
  • 買い替えの時などに売ることを考えている。

 

本記事では、その理由を紹介していきますので、ケースを検討している方は参考にしてみてください。

 

☟AirPods Pro本体のレビューはこちら

【レビュー】低価格帯イヤホンからAirPods Proに替えて感じたメリット・デメリット【レビュー】低価格帯イヤホンからAirPods Proに変えて感じたメリット&デメリット

 

AirPods Proにケース(カバー)が必要な人

ケース(カバー)が必要な場合を紹介していきます。
  • ケースに傷を付けたくない。
  • 小さく表面がツルツルしていて持ちづらい。
  • カバンやリュックの中で行方不明になる。
  • 買い替えの時などに売ることを考えている。

ケースに傷を付けたくない

AirPods Proのケースは、表面に傷がとても付きやすくなっています。

そのままカバンなどに入れて持ち運べば、すぐ傷だらけになり見た目が悪くなってしまいます。

ケースに傷が付いても気にしないという方以外は、ケースを使用するのがおススメです。

 

小さく表面がツルツルしていて持ちづらい

AirPods Proおケースは、小さくて表面がツルツルしています。

そのため、持ちづらく滑りやすいというのがデメリットです。

 

ですが、ケースを付けることでそれらの問題を解決することができます。

シリコンやレザーなど種類も豊富なので、好みのケースを選べるのもおすすめポイントです。

 

カバンやリュックの中で行方不明になる

AirPods Proは小型なので、カバンやリュックに入れていると行方不明になることが良くあります。

そんなときは、カラビナ付きのケースや見た目が派手なケースを使うことで解決可能です。

 

カバンやリュックのフックに引っ掛けておいたり、大きいケースなどに入れておけばすぐに見つけられます。

AirPods Proは持ち運ぶことも多いと思うので、ケースがあった方が何かと便利です。

 

買い替えの時などに売ることを考えている

今はフリマアプリを使って、いらなくなったものを簡単に売ることが可能です。

AirPods Proに限らず、Apple製品は値崩れもあまりなく高額で取引されているので、不要になったときに売りに出す人もたくさんいます。

 

フリマアプリで売ることを考えると、買った当時に近いきれいな状態で使用することが理想です。

そのため、買い替えなどで売ることを考えている方は、ケースを使い傷がつかないようにする必要があります。

 

傷のありなしで大きく価格が変わってくるので、ケースはけっして高い買い物ではありません。

売る予定の方は、AirPods Proの保護を優先しましょう。

 

おススメのAirPods Proケース(カバー)

AirPods Pro用のおすすめケースをいくつか紹介します。

RhinoShield 耐衝撃・着せかえ可能ケース

精密設計でしっかりフィット

RhinoShield 耐衝撃・着せかえ可能ケース

RhinoShieldの耐衝撃ケースです。

しっかりフィットする精密なつくりと、米軍の落下試験規格適合の耐衝撃性が特徴。

 

さらに、カラーバリエーションが豊富で、30種類以上の組み合わせを楽しむことができます。

厚みや重さはそこそこありますが、しっかり保護したい方におススメのケースです。

【レビュー】RHINO SHIELD(ライノシールド) AirPodsProケース/着せ替えできる丈夫な耐衝撃ケース

 

僕もこのケースを愛用しています。

耐衝撃性に優れたAirPods Pro用ケース

着せ替えもできます

 

elago 薄型シリコンケース

elago AirPods Pro用ケース
elago AirPods Pro用ケース

elagoの薄型シリコンケースです。

薄さ約1.5㎜ながら360°しっかり保護でき、シンプルかつ高級感のあるデザインが特徴です。

 

シリコン素材なので、AirPods Proの滑りやすく持ちづらいというデメリットも解決してくれます。

【レビュー】elago AirPods Pro用ケースカバー/スリムで丈夫な用心棒【レビュー】elago AirPods Pro用ケースカバー/スリムで丈夫な用心棒

 

 

ESR 超薄型シリコンケース

ESRのシリコンケースです。

0.8㎜という超薄型でAirPods Proのデザインを損なうことなく保護してくれます。

 

PITAKA 耐衝撃スリムケース

PITAKAの耐衝撃ケースです。

価格が高いのが難点ですが、高級感のあるアラミド繊維素材を採用し耐衝撃性にも優れています。

シリコンが嫌な方にもおススメのケースです。

 

AirPods Proケース(カバー)まとめ

まとめ

ケースが必要な人

  • ケースに傷を付けたくない。
  • 小さく表面がツルツルしていて持ちづらい。
  • カバンやリュックの中で行方不明になる。
  • 買い替えの時などに売ることを考えている。

 

AirPods Proのケースは、表面が傷つきやすいのでケースの使用がおススメです。

種類が豊富でデザイン性が優れたものも多く、見た目を損なうこともありません。

 

ケース自体は1,000円~2,000円で購入でき、しっかり保護できると考えれば決して高い買い物ではないと思います。

AirPods Proの保護を考えている方は、ぜひ購入を検討してみてください。

【レビュー】低価格帯イヤホンからAirPods Proに替えて感じたメリット・デメリット【レビュー】低価格帯イヤホンからAirPods Proに変えて感じたメリット&デメリット 【レビュー】Apple watchにケースやフィルムは必要?いらない?おススメも紹介Apple watch5にケースや保護フィルムは必要?いらない?おススメも紹介