お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【全店舗対象】楽天ペイアプリでの支払いで最大5%還元キャンペーン第1弾(10/1~12/2)

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

2019年10月から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」。

対象の店舗で、事業に登録されたキャッシュレス決済を利用することで、最大5%の還元を受けることができます。

 

消費者還元事業の概要
  • 開催期間:2019年10月1日~2020年6月30日まで。
  • 対象店舗で、対象のキャッシュレス決済をすることで最大5%が還元される。
  • 還元方法は決済方法によって異なる。

※ 最大5%還元キャンペーン(第1弾)は、2019年10月1日~2019年12月2日まで。

 

楽天ペイでは、この事業にあわせてお得な「楽天ペイアプリの支払いで最大5%還元キャンペーン(第1弾)」を開催。

ここでは、その「最大5%還元キャンペーン」について、分かりやすく解説していきたいと思います。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

【全店舗対象】楽天ペイアプリの支払いで最大5%還元キャンペーン(第1弾)

【楽天ペイ】全店舗対象!期間中ずーっと5%還元キャンペーン

キャンペーン期間

2019年10月1日(火)0:00 ~ 2019年12月2日(月)9:59

対象店舗

キャッシュレス・消費者還元事業の登録している店舗のうち、楽天ペイの加盟店全店が対象です。

コード表示・QR読み取り・セルフでのお支払いが利用できる店舗。

 

対象店舗例

楽天ペイキャンペーン対象店舗例

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に、楽天ペイ加盟店(実店舗)にて楽天ペイアプリで支払いをすると、最大で5%分のポイントが還元されます。

クレジットカード、楽天スーパーポイント、チャージ(楽天キャッシュ)のどの方法で支払いをしても還元の対象です。

 

還元率表

店舗種別還元率
(消費者還元事業+楽天ペイ)
キャッシュレス還元対象店舗
(中小・小規模事業者が経営する対象店舗)
5%+0%=5%
キャッシュレス還元対象店舗
(中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン)
2%+3%=5%
キャッシュレス還元対象外店舗0%+5%=5%

 

今回のキャンペーンの大きなポイントは、キャッシュレス還元の対象外の店舗での支払いでも5%還元されるところ。

この店舗は対象かどうかを、いちいち気にしたり調べなくてもいいんです。

 

さらに、今回のキャンペーンでは、楽天カードを使用して支払うことで還元率がプラス1%の合計6%になります。

楽天カードを持っている方は、必ず利用するようにしましょう。

 

楽天カード利用がお得

 

還元ポイント上限
  • 楽天ペイキャンペーン:3,000ポイント/期間中
  • キャッシュレス還元(5%店舗):25,000ポイント/回
  • キャッシュレス還元(2%店舗):10,000ポイント/回

 

楽天ペイ最大5%還元キャンペーンの還元上限は3,000ポイントまで。

キャッシュレス還元対象外店舗での支払いは、6万円までが還元対象となります。

 

 

☟キャッシュレス決済キャンペーン一覧

【2019年10月】スマホ(Pay)・キャッシュレス決済おすすめキャンペーン一覧(JCB、三井住友、メルペイ、PayPayほか)

 

キャンペーンの注意点

最大5%還元キャンペーンを利用する際の注意点を解説します。
注意点
  • キャンペーン期間は10/1~12/2まで。
  • キャンペーンにエントリーが必要。
  • 還元上限は期間中3,000ポイントまで。
  • 楽天ポイントカード(アプリ含む)のポイント利用は対象外。

キャンペーン期間は10/1~12/2まで

キャッシュレス還元の期間は2020年6月30日までですが、楽天ペイのキャンペーンは2019年12月2日までです。

キャンペーンの期間が同じではない点に注意してください。

 

キャンペーンにエントリーが必要

最大5%還元キャンペーンが適用されるには、キャンペーンへのエントリーが必要です。

忘れないように、まずエントリーをしましょう。

☞エントリーはこちら

 

還元上限は期間中3,000ポイントまで

今回のキャンペーン利用で還元されるポイントは、3,000ポイントまでとなっています。

5%還元の場合で6万円までとなるので、それ以上はいくら購入しても3,000ポイントまでしか還元されません。

 

楽天ポイントカード(アプリ含む)のポイント利用は対象外

楽天ポイントカード(アプリ含む)のポイントを利用した場合、キャンペーンの対象とはなりません。

ポイントを利用する場合も、楽天ペイアプリで利用するようにしましょう。

 

☟キャッシュレス還元のおすすめスマホ決済

消費者還元事業はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(キャッシュレス)キャッシュレス還元はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(消費者還元事業)

 

楽天ペイの基本情報(2019.10.1~)

楽天ペイ

方式チャージ(楽天キャッシュ)
Rポイント
支払先登録
銀行口座登録
クレジットカード登録
(楽天カード、VISA、Mastercard)
決済方法コード/QR/セルフ決済
ネット決済
還元率コード/QR/セルフ決済:0.5%
ネット決済:1%
個人間送金
出金※1
その他機能ラクマの売上金チャージ
楽天銀行チャージ
楽天ポイントカード登録

※1 楽天キャッシュの出金は現在停止中です。

公式https://pay.rakuten.co.jp/

 

楽天ペイのメリット・特徴
  • 楽天ポイントが使えて、いつでも0.5~1%還元される。
  • 街のお店もオンラインも使えるお店がたくさんある。
  • 楽天銀行の残高、ラクマの売上金をチャージできる。
  • 楽天カードなら他のカードよりも相性が良くお得。
  • 楽天経済圏での生活がさらにお得になる。

 

デメリット・注意点
  • 「楽天ID」が必要になる。
  • 銀行口座は登録できない。
  • 地図上で使えるお店を探せない。
  • チャージできるクレジットカードは「楽天カード」のみ。
  • 楽天キャッシュの出金ができない。

 

☟楽天ペイの紹介記事はこちら

【スマホ決済】楽天ペイ(R Pay)とは?使い方、支払方法、使える店、注意点を紹介【楽天ポイントが使える貯まる】楽天ペイ(R Pay)の特徴、使い方、使える店(加盟店)まとめ
楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

最大5%還元キャンペーンまとめ

まとめ

  • 最大5%還元キャンペーン(第1弾)は10月1日から12月2日9:59まで。
  • 加盟店(実店舗)で楽天ペイ決済をすると最大で5%還元される。
  • 消費者還元事業の対象外の店も最大5%還元される。
  • キャンペーンにエントリーが必要。
  • 還元上限は期間中3,000ポイントまで。
  • 楽天ポイントカード(アプリ含む)のポイント利用は対象外。

 

10月1日から始まる「キャッシュレス・消費者還元事業」にあわせて、楽天ペイもキャンペーンを開催してきました。

楽天ペイを利用することで、最大で5%も還元されるお得なキャンペーンです。

 

今回のキャンペーンのポイントは、キャッシュレス・消費者還元事業の対象外のお店も5%還元の対象というところ。

還元対象かどうか気にせず利用できるのは大きなメリットです。

 

楽天ペイを利用したことがある方も、まだ利用したことがない方も、このお得な機会に楽天ペイでキャッシュレス決済を体験してみてください。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

☟楽天ペイ以外のおすすめスマホ決済

【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧/LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、d払い、メルペイ【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧(LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、メルペイ、d払い)