/*①*/ /*②*/
お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【2019最新】プロ野球のライブ中継・動画配信サービス比較一覧【おススメはDAZN】

【3月29日開幕】プロ野球が観れる動画配信サービス比較一覧/おススメはDAZN

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

2019年のプロ野球も開幕まであと1ヶ月ちょっとなりました。

キャンプも終盤に差し掛かり、オープン戦も始まっています。

 

今年も注目のプロ野球ですが、最近では地上波やBS放送だけではなく、ネットでのLIVE配信などの利用が増加。

それに伴い様々なサービスが提供されています。

 

そこで、プロ野球が観れる動画配信サービスをお探しのあなたのために、各サイトごとに特徴をまとめ比較してみました。

結論から言うと、僕も利用しているのですが、月額1,750円(税抜)で10球団の主催試合を観ることができる『DAZN』がおススメです。

 

ですが、他にもサービスはあるので、ここから紹介する内容を参考に、あなたにあったサービスを利用していただければと思います。

 

プロ野球のライブ中継が観れるサイト

【動画配信サービス】

 

【球団公式サイト】

※1 ヤクルトは現在協議中。3月1日現在の情報です、

 

プロ野球のライブ中継が観れる動画配信サービス一覧

まず、動画配信サービスから紹介していきます。

【DAZN】最多10球団の主催試合が観れる

DAZN

料金体系(税抜)DAZN:月額1750円
DAZN for docomo:月額980円 ※1
視聴できるチームパ・リーグ6球団
読売巨人軍
横浜DeNAベイスターズ
阪神タイガース
中日ドラゴンズ
上記チームの主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV Stick
Chromecast
スマートテレビ
ゲーム機 など
無料体験期間DAZN:1ヶ月間
DAZN for docomo:31日間

※1 DAZN for docomo はドコモユーザー限定の契約方法です。

DAZNは月額1,750円という低価格で、プロ野球10球団の主催試合を視聴することができます。

これは動画配信サービスのなかでも最多です。

 

LIVE配信はもちろん、見逃し配信にも対応しているので、スマホやタブレットを使っていつでもどこでもプロ野球観戦が可能です。

『Fire TV Stick』や『スマートテレビ』などを使うことで、テレビの大画面で白熱した試合を観戦することができます。

 

プロ野球以外にもJリーグや欧州サッカー、バスケ、テニスなど、130以上のスポーツが視聴可能。

スポーツ好きなら利用しない理由がないくらいのラインナップになっています。

動画配信サービスの中では、一番おススメです!

【スポーツ観るならDAZN(ダゾーン)】料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ

 

3月6日に2019年シーズンの巨人軍主催試合の配信が決まりました!

 

プロ野球やJリーグなど130以上のスポーツが観れる!

初回1ヶ月間無料で体験できます。

 

【Hulu】巨人軍の主催試合が観れるのここだけ

料金体系(税抜)月額933円
視聴できるチーム読売巨人軍の主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV Stick
Chromecast
スマートテレビ
ブルーレイレコーダー/プレーヤー
ゲーム機 など
無料体験期間2週間

Huluでは、読売巨人軍の主催試合を観ることができます。

巨人軍の主催試合を観れるのは、公式の『GIANTS LIVE STREAM』を除き『Hulu』と『DAZN』だけです。

 

コンテンツ数では公式に及びませんが、Huluならテレビの大画面でも視聴可能。

家族みんなで観戦できるメリットもあります。

※テレビで視聴するには、対応機器が必要です。

 

それに加え、Huluであれば映画やドラマなども全て見放題です。

巨人戦以外にも楽しむことができますよ。

【全て見放題】Hulu(フールー)の料金、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ

 

5万本以上の動画がすべて見放題!

2週間無料で体験できます。

 

【J SPORTSオンデマンド】広島の主催試合が観れる

【J SPORTSオンデマンド】広島の主催試合が観れる

料金体系(税抜)野球パック:1,800円
視聴できるチーム広島東洋カープの主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
無料体験期間なし

J SPORTSオンデマンドでは、広島東洋カープの主催試合を観ることができます。

2019年のレギュラーシーズンの全主催試合を、試合開始から終了までライブ中継。

 

見逃し配信もあるので、ライブで見れない場合でも安心です。

ただ、テレビでの視聴に対応していないのが残念なところではあります。

 

広島以外には、中日戦や侍ジャパン、都市対抗野球なども配信予定。

2019年はDAZNで広島の主催試合が観れないので、広島ファン必見の内容となっています。

 

広島の全主催試合を配信!

月額1,800円(税抜)です。

 

【FODプレミアム】ヤクルトの主催試合が観れる

【FODプレミアム】ヤクルトの主催試合が観れる

料金体系(税抜)月額888円
視聴できるチーム東京ヤクルトスワローズの主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV Stick
スマートテレビ など
無料体験期間1ヶ月間

FODプレミアムでは、東京ヤクルトスワローズの主催試合を観ることができます。

2019年のレギュラーシーズンの主催試合を、試合開始から終了までライブ中継。

 

テレビでの視聴にも対応しているので、大画面で観戦することが可能です。

現在のところ見逃し配信はなく、ハイライト配信のみとなっています。

 

FODプレミアムは、ヤクルト戦以外にも映画やドラマ、アニメなどを配信。

フジテレビが運営していることもあり、フジ系の映画とドラマは特にラインナップが豊富です。

 

過去の名作から新作まで、見放題で観れる作品がたくさんあります。

ヤクルト戦以外にもいろんな動画が観れるのは、大きなメリットです。

【FODプレミアムならフジの映画やドラマが見放題】料金、ラインナップ、1ヶ月無料の登録方法などまとめ

 

ヤクルトの主催試合を配信!

1ヶ月無料で体験できます。

 

【Rakuten パ・リーグ Special】パ・リーグ6球団が観れる

【Rakuten パ・リーグ Special】パ・リーグ6球団が観れる

料金体系(税抜)月額プラン:690円
年額プラン:5,500円
視聴できるチームパ・リーグ6球団の主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Chromecast
スマートテレビ
ゲーム機 など
無料体験期間なし

★2月28日まで、月額プランの初月もしくは年額プランがクーポンで50%OFFになるキャンペーン中!★

Rakuten パ・リーグ Specialでは、パ・リーグ6球団の主催試合を観ることができます。

LIVE配信と見逃し配信はもちろん、ダイジェストやヒーローインタビューもコンテンツとして用意。

いろいろな角度からプロ野球を楽しむことができます。

 

その他には、オリジナル番組の『週間パ・リーグTV』を配信。

スマートテレビやChromecastを使えば、テレビの大画面でも視聴が可能です。

 

パ・リーグ6球団の主催試合が観れる!

 

【PERSOLパ・リーグTV】パ・リーグ6球団が観れる

【PERSOLパ・リーグTV】パ・リーグ6球団が観れる

料金体系(税抜)見放題パック:月額1,450円
見放題パック(特別価格):月額950円 ※1
交流戦パック:月額1,450円 ※2
1dayチケット:600円 ※3
視聴できるチームパ・リーグ6球団の主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
無料体験期間なし

※1 各球団の有料ファンクラブ会員限定の特別価格です。
※2 交流戦期間のみ視聴できるプランです。
※3 購入日から翌日の12:00まで視聴できます。

PERSOLパ・リーグTVでは、パ・リーグ6球団の主催試合を観ることができます。

LIVE、見逃し配信の他に、1選手にフォーカスした特集動画や3画面同時視聴など、オリジナルコンテンツも豊富です。

選手が実際に開設しているTV野球教室を配信しているので、子供から大人までプロの技術を学ぶことができます。

 

各球団の有料ファンクラブ会員限定であれば500円安く利用可能。

視聴環境はパソコン、スマホ、タブレットのみなので、テレビでの視聴はできません。

 

パ・リーグ6球団の主催試合が観れる!

 

【Yahoo!プレミアム】パ・リーグ6球団が観れる

【Yahoo!プレミアム】パ・リーグ6球団が観れる

料金体系(税抜)月額462円
視聴できるチームパ・リーグ6球団の主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
無料体験期間最大6ヶ月間

Yahoo!プレミアムでは、パ・リーグ6球団の主催試合を視聴することができます。

ライブ中継はもちろん、見逃し配信も過去1週間分の視聴が可能です。

 

スマホやタブレットにも対応しているので、外出先などいつでもライブ中継を楽しめます。

ただ、テレビでの視聴には対応していません。

 

Yahoo!プレミアムは、パ・リーグLIVE以外にも

  • 雑誌や漫画が読み放題。
  • Yahoo!ショッピングのポイントが5倍。
  • 国内バスケットボールが見放題。
  • お得なクーポンなどの割引が利用できる。

などの特典が盛りだくさん。

それが、月額462円(税抜)だけで利用できる、とってもお得なサービスです。

 

最大6ヶ月無料。3/31まで新規登録で1,000ptもらえる!

パ・リーグLIVE以外にも特典がたくさんあります。

 

【AbemaTV】ベイスターズの主催試合が観れる

【AbemaTV】ベイスターズの主催試合が観れる

月額料金(税抜)ベーシック:無料
Abemaプレミアム ※1:月額960円
視聴できるチーム横浜DeNAベイスターズの主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV Stick
スマートテレビ など
無料体験期間Abemaプレミアムは1ヶ月間

※1 Abemaプレミアムは、見逃した番組や人気作品をいつでも好きなだけみることができる有料サービスです。

AbemaTVでは、横浜DeNAベイスターズの主催試合を観ることができます。

LIVE配信と見逃し配信に対応していますが、無料のベーシック会員が観れるのはLIVE配信のみ。

見逃し配信を視聴するには、有料の『Abemaプレミアム』に加入する必要があります。

 

LIVE配信だけですが無料で観れるのは、ベイスターズファンにとっては大きなメリットですね。

スマホやタブレットだけではなく、テレビでも観ることができますよ。

ベイスターズ主催試合が無料で観れる!

 

プロ野球のライブ中継が観れる動画配信サービスまとめ

球団公式サイトの紹介の前に、動画配信サービスのまとめです。
紹介した動画配信サービス

 

DAZNは、広島とヤクルトの主催試合を観ることはできませんが、その他の試合は全て視聴することができます。

それを考えると、1,750円(税抜)という価格は安いくらいです。

スマホやタブレットはもちろん、テレビの大画面でも視聴できる点もおすすめポイント。

 

サッカーやテニスなど、他のスポーツもたくさん観れるのでお得感満載。

野球好きはもちろん、スポーツ観戦が好きなら『DAZN』にしておけば損はしません。

【スポーツ観るならDAZN(ダゾーン)】料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ

 

巨人だけなど特定の球団が観れればOKという方は、『Hulu』や『Yahoo!プレミアム』などを選択した方が金額的にもメリットがあります。

 

プロ野球やJリーグなど130以上のスポーツが観れる!

初回1ヶ月間無料で体験できます。

 

プロ野球のライブ中継が観れる球団公式サイト一覧

ここからは、球団公式サイトを紹介していきます。

【GIANTS LIVE STREAM】巨人軍主催試合が観れる

GIANTS LIVE STREAM:巨人軍主催試合が観れる

月額料金(税抜)一般会員:月額1,500円
GIANTS ID会員:月額1,000円
視聴できる試合読売巨人軍主催試合
阪神タイガース主催巨人戦
横浜DeNA主催巨人戦
交流戦パ・リーグ球団主催巨人戦
イースタン戦30試合以上
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
無料体験期間なし

※1 GIANTS ID会員は、登録費用無料、メールアドレスのみで登録することができる会員サービスです。☞詳細はコチラ

GIANTS LIVE STREAMは、読売巨人軍の主催試合はもちろん、ビジター戦やイースタン戦も視聴することができます。

LIVE配信と見逃し配信のも対応しているので、いつでもどこでも巨人戦を観戦可能です。

オリジナルコンテンツも豊富なので、巨人ファン必見のサービスとなっています。

 

一般会員の月額料金は1,500円ですが、GIANTS ID会員なら1,000円。

GIANTS ID会員はメールアドレスだけで無料で登録できるので、会員になってからGIANTS LIVE STREAMに登録する方がお得に利用できます。

 

ビジター戦やイースタン戦も視聴できるので、Huluに登録するよりも観れる試合は増えます。

ですが、対応デバイスがパソコン、スマホ、タブレットなので、テレビで視聴することができません。

テレビでの視聴が必要ない方なら、Huluよりおススメです。

 

巨人軍の主催試合+一部ビジター戦が観れる!

 

【虎テレ】阪神タイガース主催試合が観れる

虎テレ:阪神タイガース主催試合が観れる

月額料金(税抜)月額会員:月額600円
1試合視聴プラン ※1:1試合200円
視聴できる試合阪神タイガース主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
無料体験期間なし

※1 購入日から翌日の午前6:00まで視聴できます。

虎テレでは、阪神タイガースの主催試合を観ることができます。

月額600円という価格ながら、LIVE配信と見逃し配信にも対応。

その他に、見逃してしまった時の「シーン検索」や、試合中の感情を共有できる「熱狂メーター」など、多彩なコンテンツが用意されています。

 

会員だけの特典映像などオリジナルコンテンツもあり、トラ党必見の内容です。

視聴方法は、パソコン、スマホ、タブレットのみとなっていて、テレビで観ることはできません。

 

阪神タイガース主催試合が観れる!

 

【Veryカープ!RCC】カープ主催試合の約20試合が観れる

Veryカープ!RCC:カープ主催試合の約20試合が観れる

月額料金(税抜)1試合:300円
月額プラン無し
視聴できる試合阪神タイガース主催試合
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
無料体験期間なし

Veryカープ!RCCでは、広島東洋カープの主催試合のうち約20試合を配信しています。

見逃し配信などはなく、LIVE配信のみのサービスです。

 

利用料金は1試合ごとの支払いとなっていて、料金は1試合300円(税抜)。

どうしても見たい試合がある時や、月額料金を払うのに抵抗がある方向けです。

 

視聴方法は、パソコン、スマホ、タブレットのみとなっていて、テレビで観ることはできません。

 

カープ主催試合のうち約20試合をLIVE配信

 

 

プロ野球のライブ中継が観れるサイトまとめ

まとめ

プロ野球のライブ中継が観れるサイト

【動画配信サービス】

 

【球団公式サイト】

※1 広島東洋カープのライブ中継については、広島県内および一部地域ではご覧いただけません。

動画配信サービスのまとめでも記載した通り、おススメは『DAZN』です。

広島、ヤクルトの主催試合こそ観れませんが、それ以外は全て観ることができます。

【スポーツ観るならDAZN(ダゾーン)】料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ

 

球団公式サイトに関しては、Veryカープ!RCCを除きオリジナルコンテンツが充実しているので、ファンの方は利用する価値が十分にあると思います。

巨人、阪神ともにコアなファンが多い球団なので、ニーズに合わせたサービスですね。

 

どこか一つで全球団が観れれば一番いいのですが、なかなか難しいようです。

セ・リーグがパ・リーグみたくまとまってくれれば一番早いのですが…

 

ここまでいろいろなサイトを紹介してきましたが、最終的な結論としてはやはり『DAZN』です。

無料体験期間も1ヶ月あるので、ぜひ一度体験してみてください。

 

プロ野球やJリーグなど130以上のスポーツが観れる!

初回1ヶ月間無料で体験できます。