お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【無料あり/比較】2020年プロ野球 ライブ中継&見逃し配信おすすめ動画サービスまとめ

【3月29日開幕】プロ野球が観れる動画配信サービス比較一覧/おススメはDAZN

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

2020年のプロ野球も開幕まであと少し。

今はテレビではなく、スマホやパソコンで観るという方も多くなっています。

 

そこで、本記事ではプロ野球が観れる動画配信サービスを、各サイトごとに特徴をまとめ比較してみました。

結論から言うと、僕も利用しているのですが、月額1,750円(税抜)で11球団の主催試合を観ることができる『DAZN(ダゾーン)』がおススメです。

 

ですが、他にもサービスはあるので、ここから紹介する内容を参考に、あなたにあったサービスを利用していただければと思います。

 

配信サービス一覧

 

注意

2019年の実績をもとに掲載しています。

2020年の配信対象試合については、詳細が分かり次第更新予定です。

 

それじゃ早速、プロ野球が見れる配信サービスを紹介していくね。

【DAZN】NPB10球団の主催試合と130以上のスポーツが観れる

DAZN

料金体系(税抜)DAZN:1750円/月
DAZN for docomo:980円/月 ※1
視聴できるチームパ・リーグ6球団
広島を除くセ・リーグ5球団
上記チームの主催試合
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV
Chromecast
Apple TV
スマートテレビ
ゲーム機 など
無料体験期間DAZN:1ヶ月間
DAZN for docomo:31日間

※1 DAZN for docomo はドコモユーザー限定の契約方法です。

 

DAZNは、月額1,750円(税抜)という低価格で広島を除くプロ野球11球団の主催試合を視聴することができます。

LIVE配信の他に見逃し配信にも対応しているので、スマホやタブレットを使って、いつでもどこでもプロ野球観戦が可能です。

さらに、「Fire TV」や「スマートテレビ」などを使うことで、テレビの大画面で白熱した試合を観戦することができます。

 

DAZNでは、プロ野球以外にもJリーグや欧州サッカー、バスケ、テニスなど、130以上のスポーツが視聴可能。

スポーツ好きなら利用しない理由がないくらいのラインナップになっています。

低価格かつ観れるものが多く、いろんなデバイスで観ることができるおススメの配信サービスです。

 

☟2月17日に2020年シーズンのヤクルト主催試合の配信が決まりました!

 

130以上のスポーツを年間10,000試合以上見放題!

初回1ヶ月間無料。以降1,750円(税抜)。

【スポーツ観るなら DAZN(ダゾーン) 】料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ【初回1ヶ月無料】DAZN(ダゾーン)とは?料金、評判、3年間使った感想まとめ

 

【4/7まで】Audible(オーディブル)2ヶ月無料キャンペーン

【4/7まで 】Audibleが今なら2ヶ月無料で体験できる!

詳細はこちら

【スカパー!】プロ野球全球団の試合が観れる

料金体系(税抜)基本料:390円/月
プロ野球セット:3,685円/月
視聴できるチームセ・パ全球団
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV
スマートテレビ
無料体験期間加入月0円

 

スカパーは、唯一12球団の試合が観れるサービスです。

通常の放送を視聴するにはCS対応アンテナか光回線が必要になりますが、「スカパーオンデマンド」を利用することで、それらがなくても視聴ができるようになります。

 

価格が4,075円(税抜)と高いですが、12球団の試合を1サービスで観れるの大きなメリット。

Fire TVやスマートテレビを使えば、テレビでも視聴ができるので他のサービスと同じように視聴できます。

 

CSで観ることもできるので、他のサービスでは対応していない録画をすることも可能です。

価格よりも全球団が観れた方がいいという方におススメのサービスになっています。

 

セ・パ12球団公式戦、全試合生中継!

申込から30分で視聴できる。

 

【Hulu】巨人軍の主催試合が観れる

料金体系(税抜)933円/月
視聴できるチーム読売巨人軍の主催試合
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV Stick
Chromecast
Apple TV
スマートテレビ
ブルーレイレコーダー/プレーヤー
ゲーム機 など
無料体験期間2週間

 

Huluでは、読売巨人軍の主催試合を観ることができます。

公式の「GIANTS LIVE STREAM」でも配信していますが、Huluなら対応機器を利用することでテレビでも視聴でき可能です。

テレビの大画面で観れるので、家族みんなで観戦できるメリットがあります。

 

さらに、Huluであれば映画やドラマなど、巨人戦以外のドラマや映画など動画も全て見放題。

主催試合以外は観れませんがBSなどで放送されることもあるので、価格が安い、巨人戦だけ見れればいいという方におススメのサービスです。

 

5万本以上の動画がすべて見放題!

2週間無料で体験できます。

【全て見放題】Hulu(フールー)の料金、ラインナップ、評判、解約方法まとめ【全て見放題】Hulu(フールー)の料金、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ

 

【J SPORTSオンデマンド】広島の主催試合が観れる

【J SPORTSオンデマンド】広島の主催試合が観れる

料金体系(税抜)野球パック(一般):1,800円/月
野球パック(U25割):900円/月
視聴できるチーム広島東洋カープの主催試合※1
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV
Chromecast
Apple TV など
無料体験期間なし

※1 LIVE配信は広島県内および隣接する一部地域では視聴できません。

 

J SPORTSオンデマンドでは、広島東洋カープの主催試合を視聴可能です。

レギュラーシーズンの全主催試合を、試合開始から終了までライブで配信しています。

 

見逃し配信もあるので、ライブで見れない場合でも安心です。

ただ、テレビでの視聴に対応していないで、テレビで観たい方は「スカパー」を検討してみてください。

 

広島戦以外では、中日戦や侍ジャパン、都市対抗野球なども配信予定。

DAZNで広島の主催試合が観れないので、広島ファン必見の内容となっています。

 

広島の全主催試合を配信!

月額1,800円(税抜)です。

 

【Paravi】ベイスターズの主催試合が観れる

【Paravi】ベイスターズ主催 全72試合が観れる

料金体系(税抜)925円/月(税込1,017円/月)
視聴できるチーム横浜DeNAベイスターズの主催試合
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV
Chromecast
Apple TV
スマートテレビ(Panasonic) など
無料体験期間2週間

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

 

Paravi(パラビ)では、横浜DeNAベイスターズの主催試合を観ることができます。

2019年の主催全試合を、ライブ中継と見逃しで配信。

テレビでの視聴にも対応しているので、対応デバイスを利用すれば大画面で観戦が可能です。

 

Paraviはベイスターズ戦の配信以外にも、TBSとテレ東のドラマやバラエティなど中心に配信。

見放題独占の作品も多く、ドラマやバラエティ好きの方におススメの内容になっています。

 

国内ドラマに強い動画配信サービス。

2週間間無料で体験。以降月1,017円(税込)です。

Paravi(パラビ)とは?料金や評判、国内ドラマに強いラインナップなど紹介【2週間無料】Paravi(パラビ)とは?料金や評判、国内ドラマに強いラインナップまとめ

 

【Rakuten パ・リーグ Special】パ・リーグ6球団が観れる

料金体系(税抜)月額プラン:639円/月
年額プラン:5,093円/年
視聴できるチームパ・リーグ6球団の主催試合
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Chromecast
スマートテレビ
PS4
Apple TV
Andorid TV など
無料体験期間なし

 

Rakuten パ・リーグ Specialでは、パ・リーグ6球団の主催試合を観ることができます。

LIVE配信と見逃し配信はもちろん、ダイジェストやヒーローインタビューもコンテンツとして用意。

いろいろな角度からプロ野球を楽しむことができます。

 

その他には、オリジナル番組の『週間パ・リーグTV』を配信。

スマートテレビやChromecastを使えば、テレビの大画面でも視聴が可能です。

 

さらに、パ・リーグSpecialは楽天SPUの対象となっているため、契約することで楽天市場の買い物で貯まるポイントが+1倍に。

楽天で買い物をすることが多い方にとって、メリットのあるサービスになっています。

 

パ・リーグ6球団の主催試合が観れる!

 

【ポイント最大16倍】楽天の買い物に必須『楽天SPU』を攻略しよう(スーパーポイントアッププログラム)

 

【PERSOLパ・リーグTV】パ・リーグ6球団が観れる

【PERSOLパ・リーグTV】パ・リーグ6球団が観れる

料金体系(税抜)見放題パック:1,450円/月
見放題パック(特別価格):950円/月 ※1
交流戦パック:1,450円/月 ※2
1dayチケット:600円/日 ※3
視聴できるチームパ・リーグ6球団の主催試合
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイスパソコン
スマホ、タブレット
Chromecast
Apple TV
無料体験期間なし

※1 各球団の有料ファンクラブ会員限定の特別価格です。
※2 交流戦期間のみ視聴できるプランです。
※3 購入日から翌日の12:00まで視聴できます。

 

PERSOLパ・リーグTVでは、パ・リーグ6球団の主催試合を観ることができます。

LIVE、見逃し配信の他に、1選手にフォーカスした特集動画や3画面同時視聴など、オリジナルコンテンツも豊富です。

選手が実際に開設しているTV野球教室を配信しているので、子供から大人までプロの技術を学ぶことができます。

 

各球団の有料ファンクラブ会員限定であれば500円安く利用可能。

視聴環境はパソコン、スマホ、タブレットのみなので、テレビでの視聴はできません。

 

パ・リーグ6球団の主催試合が観れる!

 

【Yahoo!プレミアム】パ・リーグ6球団の主催試合が観れる

【Yahoo!プレミアム】パ・リーグ6球団が観れる

料金体系(税抜)462円/月
視聴できるチームパ・リーグ6球団の主催試合
西武主催の二軍戦(一部)
交流戦
クライマックスシリーズ
日本シリーズ
対応デバイススマホ、タブレット
無料体験期間最大6ヶ月間

 

Yahoo!プレミアムでは、パ・リーグ6球団の主催試合を視聴することができます。

ライブ中継はもちろん、見逃し配信も過去1週間分の視聴が可能です。

 

スマホやタブレットに対応しているので、外出先などいつでもライブ中継を楽しめます。

ただ、パソコンおよびテレビでの視聴には対応していません。

 

Yahoo!プレミアムは、パ・リーグLIVE以外にも

  • 雑誌や漫画が読み放題。
  • Yahoo!ショッピングのポイントが5倍。
  • 国内バスケットボールが見放題。
  • お得なクーポンなどの割引が利用できる。
  • PayPayキャンペーンの還元率がアップ!

などの特典が盛りだくさん。

それが、月額462円(税抜)だけで利用できる、とってもお得なサービスです。

 

最大6ヶ月無料!以降月額462円(税抜)。

パ・リーグLIVE以外にも特典がたくさんあります。

 

【徹底比較】DAZN vs スカパー! プロ野球を見るならどっちがおすすめ?

 

おすすめのテレビ視聴対応機器

テレビで視聴するときに必要なおすすめデバイスを紹介します。
おすすめ機器

  • Amazon Fire TVシリーズ
  • Chromecast
  • Apple TV

Amazon Fire TVシリーズ

FireTVシリーズ

Fire TVシリーズは、Amazonのストリーミングデバイスです。

対応サービスが多く、4Kタイプでも6,980円と低価格なので導入しやすくなっています。

 

他のメーカーにもデバイスはありますが、個人的にはFire TVがおススメ。

付属リモコンでの操作が快適、Alexa対応でハンズフリー操作可能など、使いやすさは抜群です。

セール時に価格が安くなることも多いので、どれか迷っている方はFire TVを選択してみてください。

 

 

 

【Fire TV Stickで十分?4Kは必要?】Fire TV Stickと4Kの違い・比較まとめ【Fire TV Stickで十分?4Kは必要?】Fire TV Stickと4Kの違い・比較まとめ 【レビュー Fire TV Stick 4K】使い方、機能、Fire TV Stickとの違いなど/Alexa搭載リモコン付属【Fire TV Stick 4K レビュー】できること、対応テレビ、Echo連携、画質、他製品との違いまとめ 【Fire TV Cube レビュー】できること、対応テレビ、Stickとの違い/4K、ハンズフリー対応の高性能モデル【Fire TV Cube レビュー】できること、対応テレビ、Stick(4K)との違い/4K、ハンズフリー対応の高性能モデル

 

Chromecast

Chromecastは、Googleのストリーミングデバイスです。

スマホなどのキャストアイコンをタップすることで、簡単にテレビで動画を視聴できます。

 

Google Homeなどのスマートスピーカーとも連携できるので、声だけでの操作が可能です。

Fire TVのようにリモコンがないので操作しずらい部分がありますが、スマホ操作の延長で利用できるのですぐになれると思います。

 

 

¥9,900 (2020/03/31 12:05:39時点 楽天市場調べ-詳細)

 

Apple TV

Apple TVは、その名の通りAppleのストリーミングデバイスです。

Fire TV同様リモコンで操作をしますが、Siriを使い音声操作をすることもできます。

 

Apple TV+など独自サービスを利用できるメリットがあり、掲載時点では購入することでApple TV+が1年間無料になる特典付き。

価格が他と比べてすこし高い点がデメリットです。

 

 

Apple(アップル)
¥16,668 (2020/03/31 12:05:40時点 Amazon調べ-詳細)
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/03/31 12:05:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

プロ野球のライブ中継が観れるサービスまとめ

まとめ

配信サービス一覧

※1 広島東洋カープのライブ中継については、広島県内および一部地域では視聴できません。

 

いくつかのプロ野球のライブ中継配信サービスを紹介してきましたが、視聴できる試合、価格面からおススメは「DAZN」です。

広島の主催試合は観れませんがビジターは観れるので、ファンの方でなければそこまで気にならないと思います。

 

でも12球団の試合を気にせず観たい、という方は「スカパー!」を検討してみてください。

月4,000円以上かかるので価格は高めですが、他のサービスを個別に契約するよりのと価格的にそこまで変わりません。

1サービスだけの利用で済む点も大きなメリットです。

 

130以上のスポーツを年間10,000試合以上見放題!

初回1ヶ月間無料。以降1,750円(税抜)。

セ・パ12球団公式、戦全試合生中継!

加入月の視聴料が0円

【徹底比較】DAZN vs スカパー! プロ野球を見るならどっちがおすすめ?