お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【楽天ひかり】NEC Wi-FiルーターWG1800HP4のIPv6設定方法&速度比較(transix)

【楽天ひかり】NEC Wi-FiルーターWG1800HP4のIPV6設定方法&速度比較(transix)

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

IPv6に対応を開始した「楽天ひかり」。

公式の発表によると、2020年6月19日現在NECのルーターは「WG1200HS4(NE)」のみしか対応していません。

 

楽天ひかりでは記載がありませんが、NECでは他の機種もIPv6に対応しています。

そこで、実際に「WG1800HP4」で試してみたところ、問題なくIPv6にて通信ができました。

 

本記事では、その設定方法を画像付きで解説していきます。

楽天ひかり対応ルーター以外を購入予定、持っているという方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

WG1800HP4のIPv6設定方法(transix)

WG1800HP4のIPv6(transix)の設定方法を解説していきます。
設定手順

  1. ルーターの設定画面にログインする。
  2. 基本設定で自動判定をOFFにし「transix」を選択。
  3. 接続先設定でDS-Liteの設定をする。
  4. 再起動し設定内容を確認する。

1.ルーターの設定画面にログインする

まずアドレスバーに「192.168.10.1」と入力し、ルーターの設定画面からログインしてください。

※ログインパスワードはルーターに記載されています。

 

1.ルーターの設定画面にログインする

ログインしたら「基本設定」をクリックします。

このとき「IPv6接続状態」が利用可能になっていることを確認して下さい。

 

楽天ひかりの開通直後は利用不可になっている場合があり、利用可能状態でないとIPv6の設定ができません。

僕も開通から1~2日後に利用可能になりました。

 

2.基本設定で自動判定をオフにし「transix」を選択

基本設定で自動判定をオフにし「transix」を選択

基本設定の画面で自動判定を「OFF」にし、動作モードで「transix」を選択してください。

 

基本設定で自動判定をオフにし「transix」を選択

選択したら設定画面の下にある「設定」をクリックします。

 

基本設定で自動判定をオフにし「transix」を選択

設定完了画面が表示されますが、ここでは「後で再起動する」クリックし設定を続けます。

 

3.接続先設定でDS-Liteの設定をする

3.接続先設定でDS-Liteの設定をする

ホーム画面に戻るので「接続先設定」を選択してください。

 

3.接続先設定でDS-Liteの設定をする

DS-Liteの設定画面に移るので、各項目を以下のよう選択・入力してください。

  • AFTRの取得方法:手動設定
  • 手動時のAFTRの設定方法:FQDN指定
  • AFTRのFQDN:「dgw.xpass.jp」と入力

選択・入力が完了したら「設定」をクリックします。

 

4.再起動し設定内容を確認する

4.再起動し設定内容を確認する

設定完了画面が表示されたら、今度は「今すぐ再起動する」を選択してください。

 

4.再起動し設定内容を確認する

再起動後、再度ログインし接続状態を確認します。

IPv6接続状態が利用可能になっていれば、IPv6で接続できる状態です。

 

これで設定は完了。

下記サイトにてIPv6の接続状態を確認してください。

IPv4/IPv6接続判定ページ

 

 

 

楽天ポイントが簡単に貯まる!スーパーポイントスクリーン
アプリダウンロードはこちら

楽天ひかりのDS-Liteはtransixではなくクロスパス

楽天ひかりのDS-Liteは、transixではなくクロスパス方式です。

NECのIPv6対応ルーターは「WG1200HS4(NE)」を除き、全てがtransixとなっています(2020年6月22日現在)。

 

そのため、AFTR(ゲートウェイアドレ)を「dgw.xpass.jp」に指定することが必要です。

今後ファームウェアのアップデートで、他のルーターもクロスパスに対応する可能性があります。

 

しかし、自分で設定する自信がないという方は、楽天ひかりから提供されるルーターを選択するのがおススメです。

☞WG1200HS4(NE)の詳細はちら

 

楽天ひかりIPv6(transix)の実測値

実際に測定した数値は以下になります。
楽天ひかりIPv6(transix)の通信速度
日時(2020年)ダウンロードアップロード
6月17日12:3157.237.9
6月17日13:2867.952.4
6月17日17:1544.334.2
6月17日21:1146.543.1
6月18日10:4235.047.3
6月18日15:3744.940.4
6月18日19:0377.357.8
6月19日08:1748.148.8
6月19日11:3863.749.7
6月20日13:2546.844.5
6月20日16:5835.145.0
6月20日19:2331.147.2

※単位は「Mbps」。

計測環境
  • 測定機器:iPhone11
  • 光回線:楽天ひかり(VDSL)
  • ルーター:NEC WG1800HP4
  • 測定サイト:Googleスピードテスト
  • Wi-Fi周波数:5GHz帯

 

以前利用していたソフトバンク光(IPv4)が平均して10Mbps前半だったので、かなり高速になりました。

VDSLは最大で100Mbpsなので、十分満足のいく結果です。

 

 

中継器を使用している方は注意

Wi-Fiの電波が届かないところへ電波が送れる「Wi-Fi中継器」ですが、楽天ひかりで利用する際は注意が必要です。

これは実体験なのですが、親機NEC、中継器TP-LINKで中継した際に、IPv6で接続しているにも関わらず1~5Mbpsしか速度がでませんでした。

 

結果から言うと、TP-LINKの中継器との相性が良くなかったようです。

中継器を以前利用していたルーター(中継器モードで使用)に変えたら、問題なく速度がでました。

 

中継器自体はIPv6に対応しているかどうかは関係ありませんが、親機との相性によっては上手く速度が出ない場合がある点に注意が必要です。

 

楽天ひかり基本情報

基本料金(税抜)一戸建て:4,800円/月
集合住宅:3,800円/月
通信速度最大1Gbps
IPV6対応※1
スマホ料金割引なし
特典楽天SPU+1倍
初期費用800円~1,800円
工事費2,200円~19,500円

 

楽天ひかりは、一戸建てタイプの料金が他のサービスよりも割安になっています。

オプションも必要なければ付ける必要がないので、とても分かりやすいです。

 

IPv6にも対応し、安定した高速ネット環境を簡単に構築可能。

さらに、楽天SPUのポイントも+1倍と、楽天の買い物がお得になるメリットもあります。

 

スマホ料金の割引などの特典はありませんが、8月1日9:59まで楽天UN-LIMIT契約者限定で1年間無料のキャンペーンを開催中。

楽天経済圏の方など、メリットの大きい方におススメの光回線です。

つながる?つながらない?楽天モバイル(UN-LIMIT)レビュー/速度、デザリング、通話など【レビュー】速い?遅い?楽天モバイル(UN-LIMIT)/速度、デザリング、通話など

 

1年間無料キャンペーン中!

 

WG1800HP4のIPv6設定方法まとめ

まとめ

まとめ

  • 楽天ひかり公式掲載の対応ルーター以外でもIPv6接続はできる。
  • クロスパスではなくtransixになる。

 

楽天ひかりでIPv6接続をするには、IPv6対応ルーターが必要です。

ですが、AFTRアドレスを指定することで、公式記載の「WG1200HS4(NE)」以外でもIPv6を利用することができます。

 

設定方法も難しくはないので、NECのIPv6対応ルーターを持っている方は試してみてください。