お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧(LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、メルペイ、d払い)

【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧/LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、d払い、メルペイ

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

2019年10月から始まったキャッシュレス還元により、シェア争いが激化している「スマホ決済(〇〇Pay、キャッシュレス)」サービス。

いまでは10種類以上もあり、どれを使ったらいいのか分からない人も多いはず。

 

そこで、そのような方のために、個人的におススメのスマホ決済を6つ紹介していきたいと思います。

用途別のおすすめサービスもまとめているので、あなたに1番あったスマホ決済を見つけてください。

 

用途別おすすめスマホ決済

スマホ決済こんな人におススメ!
paypay複数使うのが面倒で、どれか1つだけ使いたい。
通常の還元率が高い方がいい。
ヤフーカードを持っている。
Yahoo!関連サービスをよく使う。
ヤフオクを利用している。
LINE Pay複数使うのが面倒で、どれか1つだけ使いたい。
いろんな決済方法が利用できる方がいい。
いろんなことができる方がいい。
LINE関連サービスをよく利用する。
楽天ペイ楽天カードを持っている。
楽天関連サービスをよく使う。
ラクマを利用している。
楽天銀行を利用している。
Origami Pay簡単でシンプルなものがいい。
ポイント還元よりもその場で割引がいい。
Kyashを利用したい。
メルペイメルカリを利用している。
電子マネー(iD)を利用したい。
残高がない場合でも利用したい(あと払い)。
d払いdカードを持っている。
ドコモ関連(d)サービスをよく利用する。
ドコモ携帯回線を持っている。

 

☟キャッシュレス還元のおすすめスマホ決済

消費者還元事業はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(キャッシュレス)キャッシュレス還元はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(消費者還元事業)

 

【メルペイ】登録&本人確認完了で1000P!すすメルペイキャンペーン(終了日未定)

本人登録完了で1000P!すすメルペイキャンペーン開催中。詳細はアプリから確認できます。

招待コード:VXJPYY

 

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料posted withアプリーチ

 

 

スマホ決済(〇〇Pay,キャッシュレス)おすすめ6社サービス比較一覧

6つのおすすめサービスを一覧にして比較してみました。

スマホ決済比較表(2019.10.1~)

サービス名paypayLINE Pay楽天ペイ
方式チャージ
支払先登録
チャージ
LINEポイント
支払先登録
チャージ(楽天キャッシュ)
Rポイント
支払先登録
銀行口座登録
クレジットカード登録
(ヤフーカード、VISA、Mastercard)

(JCB)

(楽天カード、VISA、Mastercard)
決済方法コード/QR決済
ネット決済
請求書払い
コード/QR決済
ネット決済
請求書支払い
LINE Payカード
QUIC Pay+TM
コード/QR/セルフ決済
ネット決済
還元率コード/QR決済:0%~1.5% ※1
ネット決済:1% ※2
請求書払い:0.5%
0.5%~2%
(マイカラー)
コード/QR/セルフ決済:0.5%
ネット決済:1%
個人間送金
出金※3※5
その他機能着せ替え
割り勘
ヤフオクの売上金移行
Apple Watch対応
PayPayチャンス ※4
クーポン
割り勘
家計簿アプリ連動
ラクマの売上金チャージ
楽天銀行チャージ
楽天ポイントカード登録
ダウンロードiOS
Android
iOS
Android
iOS
Android

※1 PayPay残高・ヤフーカード:1.5%、その他のクレジットカード:0%(還元なし)。
※2 現時点ではYahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACO(6/18~)のみ。
※3 出金できるのは「PayPayマネー」のみ。
※4 25回に1回の確率で最大100円相当、 100回に1回の確率で最大1,000円相当のPayPayボーナスが当たる。
※5 楽天キャッシュの出金は現在停止中です。

 

サービス名Origami Payメルペイd払い
方式支払先登録チャージ
メルカリポイント
メルカリ売上金
チャージ
dポイント
携帯料金合算
支払先登録
銀行口座登録〇(チャージ、出金)
クレジットカード登録
(VISA、Mastercard)

(VISA、MasterCard、American Express)
決済方法コード/QR決済
ネット決済 ※6
メルペイ電子マネー(iD)
コード/QR決済
メルペイあと払い
ネット決済 ※7
コード/QR決済
ネット決済
還元率0%0%コード/QR決済:0.5% 
ネット決済:1%
個人間送金
出金
(メルカリ売上金のみ)
その他機能クーポン割引クーポンdポイントを送る
クーポン
ダウンロードiOS
Android
iOS
Android
iOS
Android

※6 Origamiマーケットのみ対応。
※7 現在は「SHOPLIST.com by CROOZ」のみ(順次拡大予定)。

 

スマホ決済にはそれぞれ特徴があり、使う人の状況によっておススメが変わります。

ここからは、各サービスごとに特徴やデメリットを紹介していきますので、スマホ決済選びの参考にしてください。

 

楽天お買い物マラソンの開催日はいつ?

 

【11/26 1:59まで】ポイント最大44倍!楽天お買い物マラソン開催!

セール会場はこちら

PayPay(ペイペイ)

paypay

方式チャージ
LINEポイント
支払先登録
支払方法コード/QR決済
ネット決済
請求書払い
還元率コード/QR決済:0%~1.5%
ネット決済:1%
請求書払い:0.5%

PayPayの特徴・できること

特徴
  • PayPayでの決済がいつでも最大1.5%還元。
  • PayPayチャンスで100回に1回、最大1,000円相当が戻ってくる。
  • 請求書払い、送金、割り勘、着せ替えなど機能が豊富。
  • Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACOの支払いに使える。
  • ヤフオクの売上金を残高にチャージできる。
  • ヤフーカードなら他のカードよりも相性が良くお得。
  • 毎月お得な「ワクワクペイペイ」キャンペーンを開催。

 

PayPayは、通常の還元率が最大1.5%とスマホ決済の中でも高い還元率です。

しかも、100回に1回は全額(最大1,000円/回)が戻ってくるといった、お得な特典があります。

注意

PayPayチャンス11月分は中止となり実施されないので注意してください。

 

2019年6月3日から、対象店舗は限られますがネット決済にも対応。

ヤフオク!の売上金をチャージすることもできるようになりました。

 

さらに、ヤフーカードとの相性が良く、チャージや支払いに利用することで、PayPayとヤフーカードのポイントを2重取できたり、キャンペーンの還元率がアップしたりします。

しかも、クレジットカードからチャージできるのはヤフーカードのみです。

申込はこちら

 

PayPay出金こそできませんが、送金や割り勘など機能も豊富。

2019年9月1日からは請求書払いにも対応を開始しました。

 

毎月行われている「ワクワクペイペイ」を有効に使うと、さらにお得に利用できるスマホ決済です。

10月からは、キャッシュレス還元にあわせて「まちかどペイペイ」もスタートします。

 

PayPayのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • 携帯電話番号の登録が必要。
  • 「Yahoo!JAPAN ID」が必要になる。
  • チャージできるクレジットカードはヤフーカードのみ。
  • オンライン決済で使えるお店が少ない。
  • 出金できるのは「PayPayマネー」のみ。

 

PayPayは、携帯電話番号ごとの登録となります。

機種変更などで番号が変わったときに変更は可能ですが、人によっては少し抵抗があるかもしれません。

 

残高にチャージしたり、銀行・クレカを登録したりするときにYahoo!JAPAN IDとの連携が必要。

初めての方には分かりずらく、少し手間がかかるのがデメリットです。

 

PayPayもネット決済の対応を始めましたが、利用できるのは特定のサービスのみ。

残高の出金はできますが、PayPayマネーだけなので少し不便に感じる部分もあります。

 

こんな人におすすめ

  • 複数使うのが面倒で、どれか1つだけ使いたい。
  • 通常の還元率が高い方がいい。
  • Yahoo!カードを持っている。
  • Yahoo!関連サービスをよく使う。
  • ヤフオクを利用している。
PayPayは使える店も多く、キャンペーンも頻繁にあって還元率の高いスマホ決済だよ。

👉PayPayの使えるお店を確認する

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

☟PayPayを詳しく知りたい方はこちら

【スマホ決済】PayPay(ペイペイ)とは?使い方、使える店(加盟店)、支払方法、注意点まとめ【最大1.5%還元】PayPay(ペイペイ)の特徴、使い方、使える店(加盟店)まとめ

 

LINE Pay(ラインペイ)

LINE Pay

方式チャージ
LINEポイント
支払先登録
支払方法コード/QR決済
ネット決済
請求書支払い
LINE Payカード
QUIC Pay+TM(Android限定)
還元率0.5~2.0%

LINE Payの特徴

特徴
  • 毎月変わるマイカラーで、いつでも0.5~2%還元。
  • LINEポイントが使える貯まる。
  • 請求書払い、LINE Payカードなど決済方法は豊富。
  • チャージ、送金、出金など便利な機能が充実。
  • Android限定でQUIC Pay+TMが利用できる。
  • 毎月お得な「Payトク」キャンペーンを開催。

 

LINE Payは、LINEが運営するスマホ決済です。

決済のたびにLINEポイントが0.5~2%還元され、貯まったポイントを支払いに利用することもできます。

 

LINE Payは機能が豊富なので、チャージ、送金、出金、割り勘などできることがたくさん。

Androidスマホ限定ですが、非接触のタッチ決済「QUIC Pay+TM」にも対応。

 

10月18日~10月31日まで、キャッシュレス還元とあわせて最大12%還元の「生活応援祭り」も開催されます。

 

LINE Payのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • LINEに登録が必要。
  • マイカラーが毎月変わってしまう。
  • クレジットカード決済はネット決済のみ。
  • クレジットカードからチャージができない。
  • 機能がたくさんあるので使いづらさがある。

 

LINE Payには、決済額に応じて最大2%が還元されるマイカラー制度があります。

ですが、最大2%になるのが難しく、対象が前月の決済額の合計なので毎月変わってしまうのがデメリット。

 

クレジットカードは登録こそできますが、チャージする事ができず決済もオンライン限定と、メリットがほとんどありません。

それと、機能が多すぎるため慣れないと使いずらい面もあります。

 

こんな人におすすめ

  • 複数使うのが面倒で、どれか1つだけ使いたい。
  • いろんな決済方法が利用できる方がいい。
  • いろんなことができる方がいい。
  • LINE関連サービスをよく利用する。
LINE Payは多機能なスマホ決済だよ。

👉LINE Payの使えるお店を確認する

 

LINE Pay - 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ

LINE Pay – 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ

LINE Pay Corporation無料posted withアプリーチ

 

☟LINE Payの紹介記事はこちら

【スマホ決済】LINE Payとは?使い方、支払方法、使える店、注意点などまとめ【決済方法・機能が豊富】LINE Payの特徴、使い方、使える店(加盟店)まとめ

 

楽天ペイ(R Pay)

楽天ペイ

方式チャージ(楽天キャッシュ)
Rポイント
支払先登録
支払方法コード/QR/セルフ決済
ネット決済
還元率コード/QR/セルフ決済:0.5% 
ネット決済:1%

楽天ペイの特徴

特徴
  • 楽天ポイントが使えて、いつでも0.5~1%還元される。
  • 街のお店もオンラインも使えるお店がたくさんある。
  • 楽天銀行の残高、ラクマの売上金をチャージできる。
  • 楽天カードなら他のカードよりも相性が良くお得。
  • 楽天経済圏での生活がさらにお得になる。

 

楽天ペイは、楽天スーパーポイントが使えて貯まるスマホ決済です。

還元率はコード/QR決済が0.5%、ネット決済が1%と現金で支払うよりもお得になります。

 

楽天独自の電子マネー「楽天キャッシュ」にチャージすることで、残高からの支払いも可能となり使いすぎを防止することも可能です。

フリマアプリ「ラクマ」の売上金もチャージできるので、ラクマ利用者は売上金の利用用途が広がります。

※現時点でチャージする方法は、「楽天カード」と「ラクマ売上金」と「楽天銀行」からのみです。

 

楽天関連サービスはもちろん、いろんな店舗やサービスで利用でき、楽天経済圏で生活している方には欠かせないサービスです。

特に楽天カードとは相性が良く、決済やチャージでポイントが貯まるので、いつも以上にお得になります。

 

 

10月からは、キャッシュレス還元にあわせて「最大5%還元キャンペーン」もスタートします。

9月30日までは、楽天カードでの支払いが5%還元キャンペーンも開催中です。

👉キャンペーン詳細はこちら

 

楽天ペイのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • 「楽天ID」が必要になる。
  • 銀行口座は登録できない。
  • 地図上で使えるお店を探せない。
  • チャージできるクレジットカードは「楽天カード」のみ。
  • 楽天キャッシュの出金ができない。

 

楽天ペイを利用するには、楽天IDとの連携が必要です。

登録したクレジットカードでの決済はできますが、銀行口座は登録ができないので口座支払いはできません。

 

使えるお店を探すとき、一覧表示や検索機能はあるのですが地図上から探すことができません。

使ってみると分かりますが、これが意外と不便です。

 

残高として利用できる楽天キャッシュですが、クレジットカードだと楽天カードからしかチャージができず、出金もできません。

必要以上にチャージし過ぎないように注意が必要です。

※楽天カードの他に、ラクマ売上金と楽天銀行からチャージ可能。

 

こんな人におすすめ

  • 楽天カードを持っている。
  • 楽天関連サービスをよく使う。
  • ラクマを利用している。
  • 楽天銀行を利用している。
  • Kyashを利用したい。
楽天ユーザーにおススメのスマホ決済だよ。

👉楽天ペイの使えるお店を確認する

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

☟楽天ペイを詳しく知りたい方はこちら

【スマホ決済】楽天ペイ(R Pay)とは?使い方、支払方法、使える店、注意点を紹介【楽天ポイントが使える貯まる】楽天ペイ(R Pay)の特徴、使い方、使える店(加盟店)まとめ

 

Origami Pay(オリガミペイ)

Origami Pay

方式支払先登録
支払方法コード/QR決済
ネット決済
還元率0%

Origami Payの特徴

特徴
  • 機能が少なくシンプルで分かりやすい。
  • その場で割引のクーポンやキャンペーンで支払いがお得になる。
  • 地図上で使えるお店を探せる。
  • 使えるお店のジャンルが多くいろんな場所で使える。

 

Origami Payは、LINE PayやPayPayの多機能なスマホ決済とは違い、余計な機能がなくとてもシンプルです。

支払いのみを目的としているため、初めての方でも分かりやすく使いやすいのがメリット。

 

支払いは、登録した銀行口座またはクレジットカードからと簡単。

ポイント還元はありませんが、その場で割引されるクーポンを定期的に配布しているので、お得感をすぐに実感できます。

病院や業者など、業種や業態を問わず利用できるのも、他のスマホ決済にない特徴です。

 

10月からは、キャッシュレス還元にあわせて「その場で3%OFF。最大8%還元キャンペーン」もスタート。

最大5%還元の対象外店舗でも、3%OFF(銀行口座支払)になるお得なキャンペーンです。

 

Origami Payのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • ポイントの還元がない。
  • 残高という概念がないのでチャージ、送金、出金機能がない。
  • オンライン決済が利用できない。※1

※1 独自のOrigamiマーケットを除く。

Origami Payには、ポイント還元はありません。

残高という概念自体もないので、チャージや送金などもないので、不便に感じる方もいると思います。

 

ネット決済も独自のOrigamiマーケットだけと、実質利用できません。

支払いだけできればいいといった方向けのスマホ決済です。

 

こんな人におすすめ

  • 簡単でシンプルなものがいい。
  • ポイント還元よりもその場で割引がいい。
  • Kyashを利用したい。
ポイント還元よりその場で値引きがいい人におススメのスマホ決済だよ。

👉Origami Payの使えるお店を確認する

Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ

Origami Inc.無料posted withアプリーチ

 

☟Origami Payを詳しく知りたい方はこちら

【その場で割引】Origami Payとは?使い方、支払方法、使える店、注意点まとめ【その場で割引】Origami Payとは?使い方、支払方法、使える店、注意点まとめ

 

メルペイ

メルペイ

方式チャージ
メルカリポイント
メルカリ売上金
支払方法メルペイ電子マネー(iD)
コード/QR決済
メルペイあと払い
ネット決済
還元率0%

メルペイの特徴

特徴
  • メルカリの売上金が支払いに使える。
  • 電子マネー「iD」に対応しているので、いろんなお店で使える。
  • 「メルペイあと払い」で残高がなくても支払いができる。
  • 定期的に配布されるクーポンでお得に買い物ができる。

 

メルペイは、メルカリの売上金を幅広く利用するためにつくられたスマホ決済です。

そのため、メルカリの売上金を支払いに利用することができます。

 

銀行口座から残高をチャージすることができるので、メルカリを利用していない方でも登録可能。

定期的に配布されるクーポンで、お得に買い物をすることもできます。

 

メルペイの他サービスにはない特徴は、電子マネー(iD)に対応し非接触(タッチ)決済ができることと、残高がない場合でも支払いができる「メルカリあと払い」です。

利用の仕方によっては、便利でお得なスマホ決済になると思います。

 

10/3まで、初めての本人確認完了で1,000Pもらえるキャンペーン開催中です。

キャンペーンページ

 

メルペイのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • 利用してもポイントが還元されない。
  • iDを利用するには、対応端末(スマホ)が必要。
  • クレジットカードの登録ができない。
  • 個人間での送金はできない。
  • メルカリポイントは出金できない。
  • ネット決済対応サイトが少ない。

 

メルペイは、決済によるポイント還元はありません。

電子マネー(iD)を利用するには対応のスマホが必要なので、古い機種を利用している人は注意が必要です。

 

クレジットカードの登録はできますが、利用できるのはメルカリの決済方法としてのみ。

個人間送金やメルカリポイントの出金ができない点にも注意してください。

 

こんな人におすすめ

  • メルカリを利用している。
  • 電子マネー(iD)を利用したい。
  • 残高がない場合でも利用したい(あと払い)。
メルカリを利用している人、電子マネー(iD)を使いたい人におススメだよ。

👉メルペイの使えるお店を確認する

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

登録の際に、下記紹介コードを入力すると300ポイントがもらえます。

紹介コード → VXJPYY

☟メルペイを詳しく知りたい方はこちら

【メルカリの売上金が使える】メルペイとは?使い方、使える店、登録方法まとめ【iD対応/メルカリ売上金が使える】メルペイとは?使い方、使える店、登録方法まとめ

 

d払い(ディーばらい)

d払い

方式チャージ
dポイント
携帯料金合算
支払先登録
支払方法コード/QR決済
ネット決済
還元率コード/QR決済:0.5% 
ネット決済:1%

d払いの特徴

特徴
  • dポイントが使えて、いつでも0.5~1%還元される。
  • クレカ、携帯料金合算で支払いができる。
  • チャージ、送金機能、さらにdポイントも送れる。
  • dカードとの相性が良くさらにお得になる。
  • ドコモユーザー限定でAmazonの支払いに使える。
  • 地図上で使えるお店を探せる。

 

d払いは、dポイントが使えて貯まるスマホ決済です。

口座残高(チャージ)、登録したクレジットカード、dポイント、携帯料金合算など、いろんな方法で支払いをすることができます。

 

還元率はコード/QR決済が0.5%、ネット決済が1%と現金で支払うよりもお得になります。

さらに、ドコモユーザーなら携帯料金と合算して支払うことも可能です。

 

d払いはdカードとの相性が良く、支払いに利用することでd払いとdカードのポイントを2重取できたり、キャンペーンの還元率がアップしたりします。

ドコモ関連サービスでも利用できるので、dサービスをよく利用する方にとっては、とてもお得なスマホ決済です。

申込はこちら

 

d払いのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • ドコモ回線以外は、dアカウントを取得する必要がある。
  • 3Dセキュア対象のクレジットカードが必要。
  • チャージに対応している金融機関がまだ少ない。
  • ドコモユーザーじゃないと利用できないものがある(Amazonなど)。

 

d払いを利用するには、dアカウントが必要です。

ドコモユーザー以外の方は、新たに取得する必要があります。

 

クレジットカードを登録しての決済が基本ですが、登録できるクレジットカードは3Dセキュアの対応が必須。

対応カードを持っていない場合は、別途用意が必要です。

 

d払いは、AmazonなどのECサイトでも利用できます。

しかし、Amazonなど一部のサービスは、ドコモユーザーでないと利用することができないので注意してください。

 

こんな人におすすめ

  • dカードを持っている。
  • ドコモ関連(d)サービスをよく利用する。
  • ドコモ携帯回線を持っている。
ドコモユーザーにおススメのスマホ決済だよ。

👉d払いの使えるお店を確認する

d払い-dポイントがたまる・つかえる!チャージ不要のスマホ決済

d払い-dポイントがたまる・つかえる!チャージ不要のスマホ決済

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

 

☟d払いの紹介記事はこちら

【dポイントが使える貯まる】d払いとは?使い方、使える店、特徴まとめ【dポイントが使える貯まる】d払いとは?使い方、使える店(加盟店)、特徴まとめ

 

スマホ決済(〇〇Pay,キャッシュレス)アプリ比較まとめ

まとめ

用途別おすすめスマホ決済

スマホ決済こんな人におススメ!
paypay複数使うのが面倒で、どれか1つだけ使いたい。
通常の還元率が高い方がいい。
ヤフーカードを持っている。
Yahoo!関連サービスをよく使う。
ヤフオクを利用している。
LINE Pay複数使うのが面倒で、どれか1つだけ使いたい。
いろんな決済方法が利用できる方がいい。
いろんなことができる方がいい。
LINE関連サービスをよく利用する。
楽天ペイ楽天カードを持っている。
楽天関連サービスをよく使う。
ラクマを利用している。
楽天銀行を利用している。
Origami Pay簡単でシンプルなものがいい。
ポイント還元よりもその場で割引がいい。
Kyashを利用したい。
メルペイメルカリを利用している。
電子マネー(iD)を利用したい。
残高がない場合でも利用したい(あと払い)。
d払いdカードを持っている。
ドコモ関連(d)サービスをよく利用する。
ドコモ携帯回線を持っている。

 

スマホ決済にはそれぞれ特徴があり、利用する人によっておすすめが変わります。

今回は6つに絞りましたが、それでもどれを使っていいか分からないという人には、使える店が多い「PayPay」がおススメ。

 

多機能で還元率も高く、お得なキャンペーンを定期的に開催。

利用すればするほど、お得になるスマホ決済です。

 

どのスマホ決済も利用は無料なので、もし迷っているなら一度試してみてください。

使ってみてから、あなたに合うものに絞って利用していくのがベストだと思います。

 

アプリダウンロードはこちら

 

☟スマホ決済のおすすめキャンペーンはこちら

【2019年11月】スマホ(Pay)・キャッシュレス決済おすすめキャンペーン一覧(JCB、三井住友、メルペイ、PayPayほか)