お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【Payトク】LINE Pay 年末感謝クーポン祭り/無料などお得なクーポンがたくさん(12月1日~12月31日まで)

【Payトク】LINE Pay 年末感謝クーポン祭り/無料などお得なクーポンがたくさん(12月1日~12月31日まで)

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

消費税増税後の10月から「キャッシュレス・消費者還元事業」がスタート。

LINE Payによる支払いも還元の対象となっており、最大7%が還元されます。

 

さらに、LINE Payでは12月1日~12月31日の間、「年末感謝クーポン祭り」を開催。

そこで、ここではキャンペーン内容や注意点を、分かりやすく解説していきたいと思います。

 

年末感謝クーポン祭概要

  • 開催期間は12月1日~12月31日までの1ヶ月間。
  • いろんなジャンルのお店のクーポンがもらえる。
  • 残高が0円でもクーポンが使える。

 

☟消費者還元事業 × スマホ決済まとめ

消費者還元事業はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(キャッシュレス)【2020年最新】キャッシュレス還元はどれがおすすめ?スマホ決済6社を比較(消費者還元事業)

 

【12/31まで】0円で買える!年末感謝クーポン祭り(Payトク)

【LINE Pay】年末感謝クーポン祭り(12/1~12/31まで)

キャンペーン期間

2019年12月1日(日)0:00 ~ 2019年12月31日(水)までの1ヶ月間

キャンペーン内容

期間中、配布されるクーポンを選んでダウンロードするだけで、すぐに支払いに使うことができます。

LINE Pay残高が0円だとしても、支払金額がクーポン内であれば利用可能です。

対象店舗

LINE Pay年末感謝クーポン祭り対象店舗

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • 吉野家
  • くら寿司
  • 松屋
  • ウエルシア
  • ライフ
  • サミット
  • TSUTAYA
  • GEO など

 

コンビニ、スーパーなど、いろいろなジャンルのお店が対象になっています。

※LINE Payカード、Google Pay(QUICPay+)での決済は対象外です。

 

 

楽天お買い物マラソンの開催日はいつ?

 

【1/24 20時~】最大44倍!楽天・お買い物マラソン開催!

セール会場はこちら

年末感謝クーポン祭りの注意点

キャンペーンの注意点をまとめました。
注意点

  • ダウンロードできるクーポンは1人1個まで。
  • LINE Payカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いには利用できない。
  • 対象クーポンの利用数が400万個に到達した時点で終了する。
  • クーポンは設定しないと利用できない。

ダウンロードできるクーポンは1人1個まで

クーポン祭で配布されるクーポンはたくさんありますが、ダウンロードできるのは1人1個までです。

どれにするかを検討した上で、必要なものをダウンロードしましょう。

 

LINE Payカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いには利用できない

クーポンは、LINE Payカード・Google Pay(QUICPay+)での支払いには利用できません。

コード/QRコード決済で利用することができます。

 

対象クーポンの利用数が400万個に到達した時点で終了する

対象のクーポン利用数が400万個に到達した場合は、キャンペーン期間の途中でもキャンペーンは終了します。

利用したいクーポンがある場合は、早めに使用するようにしましょう。

 

クーポンは設定しないと利用できない

クーポンは事前にダウンロードし、ウォレットの画面で設定する必要があります。

クーポンを設定した状態で決済をすることで、クーポンが適用されるので注意してください。

 

LINE Pay基本情報

LINE Pay

方式チャージ
LINEポイント
支払先登録
支払方法コード/QR決済
ネット決済
請求書支払い
LINE Payカード
QUIC Pay+TM(Android限定)
還元率0.5~2.0%

LINE Payのメリット・特徴

メリット・特徴

  • 毎月変わるマイカラーで、いつでも0.5~2%還元。
  • LINEポイントが使える貯まる。
  • 請求書払い、LINE Payカードなど決済方法は豊富。
  • チャージ、送金、出金など便利な機能が充実。
  • Android限定でQUIC Pay+TMが利用できる。
  • 毎月お得な「Payトク」キャンペーンを開催。

 

LINE Payは、LINEが運営するスマホ決済です。

決済のたびにLINEポイントが0.5~2%還元され、貯まったポイントを支払いに利用することもできます。

 

LINE Payは機能が豊富なので、チャージ、送金、出金、割り勘などできることがたくさん。

Androidスマホ限定ですが、非接触のタッチ決済「QUIC Pay+TM」にも対応しています。

 

LINE Payのデメリット・注意点

デメリット・注意点

  • LINEに登録が必要。
  • マイカラーが毎月変わってしまう。
  • クレジットカード決済はネット決済のみ。
  • クレジットカードからチャージができない。
  • 機能がたくさんあるので使いづらさがある。

 

LINE Payには、決済額に応じて最大2%が還元されるマイカラー制度があります。

ですが、最大2%になるのが難しく、対象が前月の決済額の合計なので毎月変わってしまうのがデメリット。

 

クレジットカードは登録こそできますが、チャージする事ができず決済もオンライン限定と、メリットがほとんどありません。

それと、機能が多すぎるため慣れないと使いずらい面もあります。

 

☟LINE Payの紹介記事はこちら

【スマホ決済】LINE Payとは?使い方、支払方法、使える店、注意点などまとめ【決済方法・機能が豊富】LINE Payの特徴、使い方、使える店(加盟店)まとめ

 

LINE Pay生活応援祭りまとめ

まとめ

LINE Pay生活応援祭りまとめ

  • 開催期間は12月1日~12月31日までの1ヶ月間。
  • いろんなジャンルのお店のクーポンがもらえる。
  • 残高が0円でもクーポンが使える。
  • LINE Payカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いには利用できない。
  • 対象クーポンの利用数が400万個に到達した時点で終了する。
  • クーポンは設定しないと利用できない。

 

年末感謝クーポン祭は、お得なクーポンがたくさんもらえ、中には無料で購入できるものもあります。

LINE Pay残高が0円でも使えるので、チャージなどの面倒な手続きは不要です。

 

クーポンの利用数が400万個に到達した場合は期間中でもキャンペーンが終了してしまうので、使いたいクーポンがあった場合は、できるだけすぐ使うようにしてください。

 

【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧/LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、d払い、メルペイ【2020最新】スマホ決済アプリ(〇〇Pay)おすすめ6社の比較まとめ 【2020年1月】スマホ(Pay)・キャッシュレス決済おすすめキャンペーン一覧まとめ