お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【Payトク】LINE Pay生活応援祭り スーパー/ドラッグストアが最大12%還元(10月18日~10月31日まで)

【Payトク】LINE Pay生活応援祭り スーパー/ドラッグストアが最大12%還元(10月18日~10月31日まで)

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

消費税増税後の10月から「キャッシュレス・消費者還元事業」がスタート。

LINE Payによる支払いも還元の対象となっており、最大7%が還元されます。

 

さらに、LINE Payでは10月18日~10月31日の間、最大で12%還元となるキャンペーンを開催。

そこで、ここではキャンペーン内容や注意点を、分かりやすく解説していきたいと思います。

 

生活応援キャンペーン概要
  • 開催期間は10月18日~10月31日までの14日間。
  • 一部のスーパー、ドラッグストアが対象。
  • 消費者還元、マイカラーとあわせて最大で12%を還元。
  • 還元上限は1,000円相当まで。

 

☟消費者還元事業 × スマホ決済まとめ

消費者還元事業はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(キャッシュレス)キャッシュレス還元はどのスマホ決済(Pay)がお得?おすすめ6社を比較(消費者還元事業)

 

誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭り【Payトク】

誰でも最大12%戻ってくる!LINE Pay生活応援祭り

キャンペーン期間

2019年10月18日(金)0:00 ~ 2019年10月31日(木)までの14日間

キャンペーン内容

期間中の対象加盟店での支払いが、キャッシュレス還元とマイカラーをあわせて、最大で12%分のLINE Payボーナスが還元されます。

還元上限は、10%対象店舗1,000円、5%対象店舗1,000円の最大2,000円相当までです。

【Payトク】LINE Pay生活応援祭り スーパー/ドラッグストアが最大12%還元(10月18日~10月31日まで)

対象店舗

スーパー、ドラッグストアの対象加盟店約45社

  • 10%還元対象店舗例:オーケー、サミットストア、成城石井、東急ストア、ベイシア、ライフ、ベルク
  • 5%還元対象店舗例:その他スーパー、ドラッグストア

対象店舗の詳細は、キャンペーンページにて確認お願いします。

対象決済方法

コード支払いによる決済。

※LINE Payカード、Google Pay(QUICPay+)での決済は対象外です。

 

 

楽天お買い物マラソンの開催日はいつ?

 

【11/26 1:59まで】ポイント最大44倍!楽天お買い物マラソン開催!

セール会場はこちら

LINE Pay生活応援祭りの注意点

キャンペーンの注意点をまとめました。
注意点
  • 対象店舗は一部のスーパーとドラッグストア。
  • 還元されるのはLINE Payボーナス。
  • 還元上限は期間中最大2,000円相当まで。

対象店舗は一部のスーパーとドラッグストア

キャンペーンの対象店舗は、一部のスーパー、ドラッグストアのみです。

コンビニや家電量販店などの店舗は対象外なので注意してください。

対象店舗はこちら

 

還元されるのはLINE Payボーナス

還元される特典はLINE Payボーナスになっています。

支払い、送金はできますが、出金をすることができません。

注意

LINE Payカード、QUICPay+、LINEスマート投資(ワンコイン投資)、LINE ほけん、請求書支払い、LINE Pay外貨両替、Tappiness自販機、Coke ON Pay対応自販機の支払いには利用できません。

 

還元上限は最大2,000円相当まで

キャンペーンの還元上限は、期間中に最大2,000円相当までとなっています。

  • 10%還元対象:上限1,000円相当
  • 5%還元対象:上限1,000円相当

 

2,000円相当以上は還元されない点に注意してください。

※キャッシュレス・消費者還元事業分は30,000円/月。

 

LINE Pay基本情報

LINE Pay

方式チャージ
LINEポイント
支払先登録
支払方法コード/QR決済
ネット決済
請求書支払い
LINE Payカード
QUIC Pay+TM(Android限定)
還元率0.5~2.0%

LINE Payのメリット・特徴

メリット・特徴
  • 毎月変わるマイカラーで、いつでも0.5~2%還元。
  • LINEポイントが使える貯まる。
  • 請求書払い、LINE Payカードなど決済方法は豊富。
  • チャージ、送金、出金など便利な機能が充実。
  • Android限定でQUIC Pay+TMが利用できる。
  • 毎月お得な「Payトク」キャンペーンを開催。

 

LINE Payは、LINEが運営するスマホ決済です。

決済のたびにLINEポイントが0.5~2%還元され、貯まったポイントを支払いに利用することもできます。

 

LINE Payは機能が豊富なので、チャージ、送金、出金、割り勘などできることがたくさん。

Androidスマホ限定ですが、非接触のタッチ決済「QUIC Pay+TM」にも対応しています。

 

LINE Payのデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • LINEに登録が必要。
  • マイカラーが毎月変わってしまう。
  • クレジットカード決済はネット決済のみ。
  • クレジットカードからチャージができない。
  • 機能がたくさんあるので使いづらさがある。

 

LINE Payには、決済額に応じて最大2%が還元されるマイカラー制度があります。

ですが、最大2%になるのが難しく、対象が前月の決済額の合計なので毎月変わってしまうのがデメリット。

 

クレジットカードは登録こそできますが、チャージする事ができず決済もオンライン限定と、メリットがほとんどありません。

それと、機能が多すぎるため慣れないと使いずらい面もあります。

 

☟LINE Payの紹介記事はこちら

【スマホ決済】LINE Payとは?使い方、支払方法、使える店、注意点などまとめ【決済方法・機能が豊富】LINE Payの特徴、使い方、使える店(加盟店)まとめ

 

LINE Pay生活応援祭りまとめ

まとめ

LINE Pay生活応援祭りまとめ
  • 開催期間は10月18日~10月31日までの14日間。
  • 一部のスーパー、ドラッグストアが対象。
  • 消費者還元、マイカラーとあわせて最大で12%を還元。
  • コード支払いによる決済が対象。
  • 還元されるのはLINE Payボーナス。
  • 還元上限は最大2,000円相当まで。

 

LINE Pay生活応援祭りは、14日間と期間こそ短いですが最大で12%が還元されるお得なキャンペーンです。

開催期間中は、他のスマホ決済よりもお得に利用することができます(9月28日現在)。

 

対象店舗がスーパーとドラッグストアに限られている点と、店舗によって還元率が違う点には注意が必要ですが、お得に買い物ができるチャンスなので、ぜひ利用してみてください。

 

☟LINE Pay以外のおすすめスマホ決済

【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧/LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、d払い、メルペイ【2019最新】スマホ決済(〇〇Pay)アプリおすすめ6社の比較一覧(LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、Origami、メルペイ、d払い)