お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【徹底比較】DAZN vs スカパー! プロ野球を見るならどっちがおすすめ?

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

プロ野球が見れるサービスとして有名なのが、「DAZN」と「スカパー!」です。

 

どちらを契約するか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、どちらにするか悩んでいるあなたのために、両者を項目ごとに比較してみました。

結論から言うと、あなたの求める条件によって、以下のようにどちらのサービスがおススメかが変わります。

 

DAZNがおすすめの人コスパ重視で月額料金を抑えたい。
料金システムが複雑なのは嫌だ。
広島とヤクルトは見れなくてもいい。
プロ野球以外にもいろんなスポーツが見たい。
スカパー!がおすすめの人全12球団の試合を見たい。
Wi-Fiなどネット環境がない。※1
番組をレコーダーに録画したい。※1
ネットの通信環境が良くない。※1

※1 衛星放送で視聴する場合のメリットです。

 

それじゃ早速、項目ごとに比較していくね。

 

130以上のスポーツを年間10,000試合以上見放題!

初回1ヶ月間無料。以降1,750円(税抜)。

セ・パ12球団公式戦、全試合生中継!

申込から30分で視聴できる。

【3月29日開幕】プロ野球が観れる動画配信サービス比較一覧/おススメはDAZN【無料あり/比較】2020年プロ野球 ライブ中継&見逃し配信おすすめ動画サービスまとめ

 

【比較①】見れるチーム数

DAZN広島を除く11球団の主催試合
スカパー!セ・パ12球団

見れるチーム数は、セ・パ全12球団が見れる「スカパー!」の方が多くなっています。

DAZNも全球団まではいきませんが、広島を除いた11球団を視聴可能です。

 

広島の試合は、主催試合でないビジターであれば見ることができるので、ファンでどうしても見たいという方以外は「DAZN」でも満足できる内容になっています。

 

 

 

楽天ポイントが簡単に貯まる!スーパーポイントスクリーン
アプリダウンロードはこちら

【比較②】料金体系

DAZN月額1,750円(税抜)
スカパー!基本料:月額390円(税抜)
プロ野球セット:月額3,685円(税抜)

利用料金は、断然「DAZN」が安いです。

スカパー!は、基本料とチャンネル料金がかかり、合計4,000円以上もかかります。

 

それに比べ、DAZNは1,750円と半額以下。

利用料金を抑えたい、という方はDAZNがおススメです。

 

【比較③】交流戦・ポストシーズンの配信

DAZN交流戦:〇
クライマックス:〇
日本シリーズ:✕
スカパー!交流戦:〇
クライマックス:未定
日本シリーズ:未定

※2019年は配信実績あり

スカパー!の配信がまだ未定ですが、2019年と同じように配信される可能性は高いと思います。

日本シリーズはおそらく配信されないと思いますが、地上波で放送されるので問題ないでしょう。

 

【比較④】同時視聴対応

DAZN2台まで
スカパー!

※衛星放送とオンデマンドは同時視聴可能

1アカウントを家族で利用する際に問題になるのが、複数デバイスでの同時視聴です。

 

DAZNは、同時に2台の端末で視聴することができます。

スカパー!は、オンデマンドの同時視聴には対応していませんが、衛星放送とオンデマンドであれば同時視聴が可能です。

 

方法は違いますが、どちらも家族がテレビで見ているときに、別の場所でスマホやタブレットで視聴することができます。

 

【比較⑤】番組のダウンロード

DAZN
スカパー!

どちらも配信番組の端末へのダウンロードには対応していません。

 

【比較⑥】番組の録画

DAZN
スカパー!
(衛星放送のみ)

ストリーミング配信は、基本的に録画をすることはできません。

ですが、スカパー!であれば衛星放送で視聴することができるので、レコーダーを使い番組を録画することができます。

 

大事な試合を残しておきたい、という方にはスカパー!がおススメです。

MEMO

スカパー!の番組を録画をしたい場合は、契約時にレコーダーのB-CASカードを登録する必要があります。

 

【比較⑦】プロ野球以外のコンテンツの視聴

DAZNサッカー、ラグビーなど130以上のスポーツ
スカパー!契約チャンネルで放送されているスポーツ、ドラマなど

DAZNでは、プロ野球以外にもMLB、サッカー、バスケ、ラグビー、さらにはEスポーツまで、様々なスポーツを視聴することができます。

スカパー!でもプロ野球以外の番組を見ることができますが、契約しているチャンネルで放送されているものだけ。

プロ野球以外にもいろいろ見たい、という人はDAZNがおススメです。

 

【比較⑧】対応デバイス

DAZNパソコン
スマホ、タブレット
Fire TV
Chromecast
Apple TV
スマートテレビ
ゲーム機 など
スカパー!パソコン
スマホ、タブレット
Fire TV
スマートテレビ など

どちらのサービスも、スマホ、PC、テレビなど様々なデバイスに対応しているので、大きな差はありません。

細かいところだと、Chromecastやゲーム機にも対応しているDAZNの方が、使い勝手が良くなっています。

 

【比較⑨】無料体験期間

DAZN初回1ヶ月間無料
スカパー!加入月0円

スカパー!は、加入月こそ0円で利用できますが、加入するタイミングで差が出る点や加入月は解約できないなどのデメリットがあります。

DAZNは、初回1ヶ月間無料で無料期間中の解約も可能です。

 

一度試してみたいといった場合など、DAZNなら気軽に体験することができます。

スカパー!を体験する際は、最低でも1ヶ月分の料金がかかる点に注意してください。

 

「DAZN vs スカパー!」比較まとめ

まとめ

サービス名DAZNスカパー!
見れるチーム数広島を除く11球団の主催試合セ・パ12球団
料金体系(税抜)月額1,750円基本料:月額390円
プロ野球セット:月額3,685円
交流戦・ポストシーズンの配信交流戦:〇
クライマックス:〇
日本シリーズ:✕
交流戦:〇
クライマックス:未定
日本シリーズ:未定
同時視聴対応2台まで
番組ダウンロード
番組録画〇(衛星放送のみ)
プロ野球以外のコンテンツサッカー、ラグビーなど130以上のスポーツ契約チャンネルで放送されているスポーツ、ドラマなど
無料体験期間初回1ヶ月間加入月0円
 
DAZNがおすすめの人

  • コスパ重視で月額料金を抑えたい。
  • 料金システムが複雑なのは嫌だ。
  • 広島は見れなくてもいい。
  • プロ野球以外にもいろんなスポーツが見たい。

 

スカパー!がおすすめの人

  • 全12球団の試合を見たい。
  • Wi-Fiなどネット環境がない。※1
  • 番組をレコーダーに録画したい。※1
  • ネットの通信環境が良くない。※1

※1 衛星放送で視聴する場合のメリットです。

 

DAZN、スカパー!のどちらにもメリット、デメリットがあります。

個人的には、広島の試合が見れないといっても主催試合だけなので、月額料金も安い「DAZN」がおススメです。

 

実際に、僕は3年間DAZNを利用していますが、いろいろなスポーツが見れるので特に不満はありません。

もし、どちらかに決められないという方は、上記に記載したポイントで利用するサービスを選択してみてください。

【スポーツ観るなら DAZN(ダゾーン) 】料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ【初回1ヶ月無料】DAZN(ダゾーン)とは?料金、評判、3年間使った感想まとめ

 

130以上のスポーツを年間10,000試合以上見放題!

初回1ヶ月間無料。以降1,750円(税抜)。

セ・パ12球団公式戦、全試合生中継!

申込から30分で視聴できる。