お得な ギフト券キャンペーンはここをクリック

【サッカー/野球】スポーツ観るならDAZN(ダゾーン)/料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ

【スポーツ観るなら DAZN(ダゾーン) 】料金、ラインナップ、評判、2年間使った感想まとめ

こんにちは、いたる(@mixart_twit)です。

サッカー、野球、バスケットなど、様々なスポーツをLIVE配信で楽しめるDAZN(ダゾーン)

2018年のスポーツ界は、イニエスタフェルナンドトーレスといった、世界で活躍していたスターがJリーグに来たり、大谷翔平がメジャーリーグでも二刀流で活躍したりと、非常に盛り上がっています。

最近では、大阪なおみがグランドスラム連覇と大活躍!

 

スポーツ好きなら気になって見たくなりますよね。

そんなスター選手の活躍を、LIVEや見逃し配信で見れるのがDAZNなんです。

 

最初の目玉は、スカパーから放映権を10年200億円の大型契約でとってきたJリーグだけでしたが、2018年からはプロ野球(NPB)やメジャーリーグ(MLB)を配信するなど、どんどん見れるスポーツが増えています。

 

DAZNはこんなサービス

  • 月額1,750円(税抜)のみで全て利用可能。
  • 初回のみ1ヶ月無料で体験できる。
  • 解約・再入会が自由に何度でもできる。
  • 130以上のスポーツが視聴可能。

 

今でこそ利用者も増え人気が出てきているDAZNですが、最初の頃は全然つながらない、画質が悪いなど、酷評の嵐。

僕もサービス開始から現在までずっと利用し続けていますが、最初は不満だらけでした。

でも、今ではDAZNがなくてなならない存在です。

 

このページでは、そんなスポーツLIVE配信サイトDAZNの料金やラインナップ、メリット、デメリットなど紹介したいと思います。

 

国内外130以上のコンテンツが見放題!

1ヶ月間無料で体験できます。

 

巨人主催試合はHuluで

DAZNでは巨人の主催試合は配信していません。

巨人がビジターの試合は観ることができますが、主催試合も観たい方は『Hulu』を検討してみてください。

Hulu公式サイトはこちら

 

【全て見放題】Hulu(フールー)の料金、ラインナップ、メリット&デメリットまとめ

DAZNの基本情報

dazn、daznfordocomo

月額料金DAZN:1,750円※税込1,850円
DAZN for docomo:980円※税込1,058円
ラインナップサッカー、野球、バスケなど国内外130以上のスポーツ
無料体験DAZN:初回のみ1ヶ月無料
DAZN for docomo:初回のみ31日間無料
視聴デバイススマホ、タブレット、PC、テレビ、ゲーム機
支払い方法クレジットカード、デビットカード、PayPal、DAZNチケット(コンビニ)
年齢制限20歳以上

※DAZN for docomo はドコモユーザー限定の契約方法です。

 

料金について

DAZNでは、購入するチャンネルを指定したり、追加料金を払ったりすることは一切ありません。

月額料金だけで、国内外130以上のスポーツコンテンツを全て視聴することができます。

利用料金は日割り計算されることがなく、いつ契約しても1ヶ月分の料金がかかるので、無料体験が終わる時期を月初にするとムダがありません。

 

解約、再入会について

DAZNは退会、再入会が自由に何度でもできます。

日割り計算されず月単位のため、月の途中に退会しても月末まで視聴することが可能です。

再入会した場合は、時期が月初でも月末でも1ヶ月分の利用料金がかかるので注意してください。

 

国内外130以上のコンテンツが見放題!

1ヶ月間無料で体験できます。

 

DAZNのメリット① 月額料金のみで追加支払いなし

DAZNは月額料金のみで全てのコンテンツが視聴可能です。

スカパーのように、野球やサッカーを別々に契約するといったことがありません。

追加料金の支払いがないので、安心して利用できます。

 

見たいコンテンツがどれだけあるかによっても変わってくると思いますが、料金に関してはスカパーなどと比べると安いです。

僕はスカパーでJリーグ見てた頃の、約1/2になったので安いって感じてます。

 

DAZNのメリット② 解約・再入会が自由

DAZNは月単位での契約のため、解約・再入会が自由に何度でもできます。

月の途中で解約しても月末まで視聴が可能です。

 

観たいスポーツがオフシーズンに入ったり、観るコンテンツがないときはいったん解約して、観たいコンテンツが始まったら再入会する、といったことも。

いったん退会することで利用料金の節約にもなりますよ。

僕もJリーグと野球がない12月~2月は、いったん解約して節約してます。

 

DAZNのメリット③ 配信ラインナップが豊富

現在DAZNでは、130以上のスポーツコンテンツを年間約7,500試合配信しています。

🎦DAZNで配信している主なスポーツ一覧(2018年8月現在)

サッカー⚽Jリーグ、欧州5大リーグ
野球⚾プロ野球(巨人主催試合を除く)、MLB
バスケットボール🏀Bリーグ
バレーボールVリーグ
モータースポーツFormula1、Formula2
ラグビー🏉欧州チャレンジカップ他
総合格闘技UFC
テニス🎾ATP250、WTA International他
アメリカンフットボール🏈NFL
ゴルフ⛳PGAツアー
エクストリームスポーツレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ

 

DAZNではメジャースポーツからマイナースポーツまで幅広くラインナップしています。

欧州サッカーなど、一部ラインナップの変更があり、観れなくなってしまうものもありますが、価格からしたら十分すぎるくらいの内容です。

Jリーグ、プロ野球、MLBなど、見たいのが多いので個人的には満足してます。

 

DAZNのメリット④ 初回1ヶ月無料で体験できる

DAZNでは初回に限り1ヶ月無料で利用することができます。

無料期間に解約すれば料金もかからないので安心です。

 

イニエスタが神戸に加入した時のように、何か見たいものができたときに気軽に試せるメリットがあります。

ただ、気に入らなかった場合に解約を忘れないように注意が必要です。

利用してみないと分からないこともあるので、とりあえず試してみて、どうするか検討するのがいいですよ。

 

DAZNのメリット⑤ いろいろなデバイスで視聴可能

スマホやパソコンなど、いろいろなデバイスで視聴ができます。

1アカウントで6デバイス登録でき、同時視聴は2デバイスまで可能です。

 

📱DAZNを視聴できるデバイス一覧

スマホ、タブレットiOSアプリ、Androidアプリ
パソコンWindows、Mac
テレビAmazonFireTV、AndroidTV、GoogleChromecast、SmartTV(SONYなど)他
ゲーム機PlayStation3、PlayStation4、Xbox One

 

同時視聴ができるたり、外出先でもスマホから視聴できたりと、いろいろな使い方ができます。

スマホで視聴する際は、通信量の消費が多いので注意してください。

 

テレビで観るおススメの方法

テレビでの視聴も、ゲーム機やAmazon Fire TV Stickなどを使うことで、かんたんに視聴ができます。

おススメの方法は、価格も手ごろでリモコン付きの「Fire TV Stick」です。

created by Rinker
Amazon
¥3,980 (2019/02/16 13:07:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2019/02/17 07:48:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

▼Fire TV Stick 4Kについては、レビュー記事をご覧ください。

【レビュー Fire TV Stick 4K】使い方、機能、Fire TV Stickとの違いなど/Alexa搭載リモコン付属【レビュー Fire TV Stick 4K】できること、対応テレビ、Echoとの連携、違い比較まとめ

 

僕はスマホ、PC、Fire TV Stick 4Kを使って視聴しています。

 

国内外130以上のコンテンツが見放題!

1ヶ月間無料で体験できます。

 

DAZNのデメリット・注意点

ここまでDAZNのメリットを紹介してきましたが、デメリットの方にも触れておきたいと思います。

 

DAZNのデメリット・注意点

  • 視聴環境が不安定。
  • 操作性がよくない。
  • 問い合わせへの対応が悪い。

 

視聴環境が不安定

開始当初、全然つながらず酷評ばかりだったDAZN。

「DAZN クルクル」が検索ワードで上位にランクインしたりもしました。

 

当時より視聴環境は改善されてきてはいますが、うまく見れないこともあります。

昨年ほどではないようですが、まだ途中で止まってしまうクルクル現象は健在です。

ですがネット環境を改善することで観れるようになったという人もいるので、一概にDAZN側の問題とは言い切れません。

 

操作性がよくない

視聴するコンテンツを探したり、視聴中に進めたり戻したりするときの操作性はとても大事です。

操作性が悪いとイライラして視聴どころではなくなってしまういますよね。

 

僕も不満がありますが、操作性に関していい評価をしている人はほとんどいませんでした。

特にテレビでの操作に難があるようです。

 

DAZNの視聴に関しては、ちゃんと見れるときも増えてるし、ネット回線環境の問題もあると思います。

先ほども触れましたが、スマートテレビでうまく見れない方は、一度「Fire TV Stick」を試してみてください。

僕の視聴環境の場合ですが、実際に試してみたところ、操作性や画像に改善が見られました。

 

問い合わせへの対応が悪い

利用者からの問い合わせへの対応はとても大切なもの。

これが上手くできなければ、離れていく利用者も多くなるのは避けられません。

 

DAZNのサポートは対応が遅く、問い合わせに回答がないこともあります。

サポート対応が悪いのは、かなりのマイナスポイント。

電話での問い合わせ窓口がないので、利用者がどうしようもない状況に追い込まれいるようです。

以前、SmartTVの接続状況でエラーがでたので問い合わせしたときは、1週間くらいで対応策が書いたメールが送られてきました。

そのときは解決できなかったけど、しばらく放置してたら見れるようになってました。

何が原因か今でも不明です。

 

DAZNのまとめ

まとめ

DAZNのおさらい

  • 月額料金設定は割安という意見が多い。
  • 見たいものがある時だけ入会できるので節約になる。
  • 配信ラインナップの多さは好評。
  • 1ヶ月無料体験があるので気軽に試せる。
  • 様々なデバイスが使え、同時視聴にも対応。
  • 視聴環境は以前より良くなったが、まだまだ不満が多い。
  • スマホ・PCはまずまずだが、テレビでの操作性が不評。
  • 問い合わせ対応はほとんど機能していない。

 

DAZNは月額料金の安さ、ラインナップ、無料体験など多くのメリットがあります。

しかし視聴環境や操作性には難があり、問い合わせ対応があまり機能していません。

 

ネットでスポーツのLIVE配信を見るのに慣れていない方や初めての方には、少し不安要素が多いと感じました。

ですがメリットも多いので、一度利用してみてから判断してもいいと思います。

初回1ヶ月は無料なので、まずは無料で体験してみましょう!

 

国内外130以上のコンテンツが見放題!

1ヶ月間無料で体験できます。