サイバーマンデーセール開催中!目玉&おすすめ商品情報はこちら

Amazonプライム会員はお得?特典や会費、解約方法などやさしく解説

Amazonプライム会員はお得?気になる特典や会費などやさしく解説

月額325円という破格の価格で、いろんな特典を利用できるAmazonプライム

もしあなたがAmazonで買い物したり、普段から利用しているのであれば、入らないと損と言える内容です

 

今回は、そんなお得すぎるAmazonプライム特典や会費、メリット・デメリットなどを分かりやすく解説していきたいと思います。

Amazonプライムに入会しようかどうか迷っている方は、参考にしてみて下さい。

 

長くなってしまうので目次を用意しました。

気になるところだけでも、ご覧になって下さい。

まずは無料で30日間試してみよう

今すぐAmazonプライムを体験する

いつでもキャンセル(解約)できます。

Amazonプライムとは?

 

会費を支払うことで様々な特典を利用できる、Amazonの有料会員サービスです。

支払う価格以上の特典内容の凄さに、利用しているこちらが心配になってしまいます。

 

プライム会員になると、Amazonでの買い物の配送料が無料になったり、動画や音楽が見放題、聴き放題になったりとコスパが抜群。

入って損がないと言えるサービスなのが、Amazonプライムなんです。

 

Amazonプライムの料金は?

プライム会員には年間プランと月額プランがあり、それぞれ料金が異なります。

年間プラン

年間3,900円(税込)で、月額あたりに換算すると325円です。

月額プラン

月額400円(税込)です。

 

プライム会員年額月額無料体験期間
年間プラン3,900円325円30日間
月額プラン4,800円400円30日間

 

年間プランは途中で解約した場合、支払った金額は戻って来ないので注意が必要です。

※プライム会員サービスを一度も利用していない場合は返金されます。

 

月額プランは月単位で契約出来ますが、年間プランよりも月75円高く、年間にすると900円の差が出ます。

年額を一度に払うのはちょっと、と感じてる人や、数ヶ月試してから続けるか判断したい人におススメのプランです。

 

入会後は30日間の無料体験期間もあるので、とりあえず入会してから判断することもできますね。

※プライム会員はいつでもキャンセル(退会)することが可能です。

年間プランか月額プランかは、プライム会員の申込時に選択することになります。

 

学生はお得に利用できる

プライム会員には学生向けのPrime Studentという会員制度があります。

学生であれば、年間プラン1,900円(税込)、月額プラン200円(税込)で入会が可能です。

Amazonを利用するのであれば、入っておいて損のない破格の制度になっています。

 

注意

Prime Studentでは無料体験期間が6ヶ月間ありますが、プライムビデオ、プライムミュージック、Kindleオーナーライブラリは無料体験期間中は利用することができません。有料会員のみが利用することができます。

Prime Studentの詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

Prime Studentはお得すぎる学生向けAmazonプライム会員:料金、特典など解説Amazon Prime Studentとは?特典、料金、クーポン、登録/解約方法など【学生向け】

 

Amazonプライムの特典

ここからはAmazonプライムのお得な特典について解説していきます。

利用できる特典を一覧にしてみました。

Amazonプライムの特典
  1. 通常配送料やお急ぎ便が無料で使い放題
  2. Prime Readingで本、雑誌などが無料で読み放題
  3. プライムビデオで映画、ドラマなど動画が見放題
  4. Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題
  5. 対象のKindle本が毎月1冊無料で読める
  6. Amazonパントリーで日用品など少量から購入できる
  7. プライムデー(限定セール)に参加できる
  8. タイムセールに30分早く参加できる
  9. ギフト券チャージで最大2.5%分のポイントが貯まる
  10. プライムフォトで好きなだけ写真を保存できる
  11. 注文から1時間で届くPrime Nowが利用できる
  12. Amazon Mastercardで2%ポイント還元
  13. Amazonファミリーでおむつや粉ミルクがお得
  14. Twitch Primeが使い放題
  15. お気に入りをワンタッチで注文できるDash Button
  16. 無料で試着ができるPrime Wordrobe

 

これだけの特典が、月額325円で利用し放題なんてお得すぎですよね。

それでは1個ずつ解説していきます。

 

①通常配送料やお急ぎ便が無料で使い放題

配送料、お急ぎ便無料

Amazonで買い物をするときに、通常配送料やお急ぎ便の使用料金が無料になります。

商品に「prime」のマークが付いている商品と、Amazonから発送される商品が対象です。

通常配送料、配送オプションが無料

 

配送料、オプションの比較

会員種別一般会員プライム会員
通常配送料400円(2,000円以下の注文の場合)無料
お急ぎ便500円無料
当日お急ぎ便600円無料
日時指定便500円無料

※一般会員で北海道・九州に送る場合は、上記金額に+40円となります。

 

一般会員では、2,000円以下の注文時に400円の配送料がかかり、お急ぎ便などの配送オプションを付けると、さらに500~600円の料金が発生します。

プライム会員であれば、これが全て無料になるんです。

特典の中では、やはりこれが一番だと思います。

 

②Prime Readingで本、雑誌などが無料で読み放題

本、雑誌などが読み放題

Prime Readingと呼ばれるこの特典では、本、マンガ、雑誌など数百冊のKindle本が読み放題になります。

Kindle端末でなくても、お持ちのスマホ、タブレット、PCでも利用できるのも嬉しい点です。

本、マンガ、雑誌などが無料で読み放題

対象は数百冊ですが、様々なジャンルの本を読むことができます。

 

Prime Readingの詳しい内容は、こちらの記事で紹介しています。

数百冊の本が読み放題!Prime Readingの料金、ラインナップ、使い方などまとめPrime Readingとは?料金、ラインナップ、使い方、解約方法などまとめ

 

Prime Readingで物足りなければ、月額980円で和書12万冊、洋書120万冊以上が読み放題になる「Kindle Unlimited」というサービスもあるので、検討してみて下さい。

 

③プライムビデオで映画、ドラマなど動画が見放題

映画、ドラマなどが見放題

プライムビデオで映画、ドラマ、アニメなど30,000本以上の動画が、追加料金なしで見放題になります。

スマホやタブレットはもちろん、テレビなど様々なデバイスで視聴することが可能です。

 

プライムビデオは動画配信サービスの中でも、価格が一番安いサービスです。

価格が安い分、他のサービスと比べると物足りなさはありますが、個人的には十分満足できるラインナップだと感じました。

より詳しい内容についてはこちらの記事で紹介しています。

Amazonプライムビデオ【Amazonプライムビデオ】料金、ラインナップ、おすすめ、解約方法まとめ

 

④Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題

100万曲以上の音楽が聴き放題

プライムミュージックでは100万曲以上の楽曲が、追加料金なしで聴き放題になります。

PC、スマホ、タブレットなど、様々なデバイスで利用が可能です。

 

楽曲のダウンロード機能があり、事前にダウンロードしておくことで、外出先でも通信料を気にせず音楽を楽しむこともできます。

ラインナップは洋楽が充実している反面、邦楽が少ないように感じました。

プレイリストもたくさんあるので、作業用BGMに利用するのも良いですよ。

より詳しい内容についてはこちらの記事で紹介しています。

Amazonプライムミュージックの料金、聴ける曲、おすすめ、評判などまとめ【Amazonプライムミュージック】料金や聴ける曲、音質、解約方法などまとめ

 

⑤対象のKindle本が毎月1冊無料で読める

Kindleオーナーライブラリと呼ばれる特典で、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象作品の中から、好きな本を毎月1冊無料で読むことができます。

この特典を利用するには、Prime Studentに登録していることと、KindleまたはFire端末を持っていることが必要です。

kindleオーナーライブラリ利用条件

▼必要になるKindleとFire端末こちらです。

上記以外の機種もラインナップはこちらからどうぞ。

 

参考書、マンガ、小説などがあり、ラインナップは都度変更されます。

対象本には通常購入すると2,000円近い本もあり、それが無料で読めるお得なサービスなんです。

オーナーライブラリ対象本

 

⑥Amazonパントリーで日用品など少量から購入できる

Amazonパントリーで日用品など少量から購入できる

インターネットで日用品や食品などを購入するとき、「ケース単位でしか販売してない」ってことありませんか?

単価が低い商品だと、少量で購入できないことが多いですよね。

そんな人の為に、必要な分だけ購入できるようにしたサービスがAmazonパントリーなんです。

 

ただし無料で利用できるわけではなく、1箱当たり390円の手数料がかかります。

手数料はかかってしまいますが、300円OFFなどのキャンペーンやクーポンなどがあるので、手数料分は相殺できることが多いです。

BOX使用率

対象商品に「Box使用率」が表記されていて、1箱に収まる目安をカンタンに把握することができますよ。

 

⑦プライムデー(限定セール)に参加できる

プライムデー

プライムデーは年に1度開催される、Amazonプライム会員限定のビッグセールです。

2018年は7月16日12:00~7月17日23:59までの36時間、開催されました。

 

いろいろな商品が、すごいお得な価格で買えることで人気があります。

そんなお得なセール、プライムデーに参加することができるのはプライム会員だけ。

プライムデーは会費を払ってでも、参加する価値のあるセールですよ。

 

⑧タイムセールに30分早く参加できる

タイムセールに30分早く参加できる

Amazonでは家電や日用品など、日替わりで人気商品のタイムセールを開催。

対象商品は数量、時間限定でセール価格になり、人気商品はすぐに売り切れとなってしまいます。

 

欲しい商品がタイムセールに出るけど、争奪戦に勝てる気がしない。

そんなときでも、プライム会員なら購入できる確率をUPさせられます。

なんとプライム会員になることで、30分早くタイムセールに参加できるんです。

欲しい商品を逃したくない人には、かなりお得な特典ですよ。

タイムセールに30分早く参加できる

 

⑨ギフト券チャージで最大2.5%分のポイントが貯まる

 

Amazonではチャージタイプのギフト券を購入する度に、金額に応じたポイントが貯まります。

プライム会員だと、そのポイントが通常よりも多く貯まるんです。

 

Amazonギフト券チャージタイプポイント付与率

 

金額に応じて貯まるポイントの付与率が、一般会員よりも0.5%増量され、最大で2.5%分のポイントが貯まります。

ギフト券の有効期限は10年間もあるので、使わないまま有効期限が切れるといったこともほぼないですよ。

 

⑩プライムフォトで好きなだけ写真を保存できる

プライムフォト

プライムフォトはプライム会員向けの、無制限フォトストレージです。

スマホ、タブレット、PCなど全てのデバイスから写真や動画を保存、整理、共有することができます。

動画は5GBまでですが、写真は容量が無制限なので、いくらでも保存可能です。

 

プライム会員を辞めてしまう場合は注意が必要です。

辞めてしまった場合はAmazon Driveの利用となり、動画とファイルが合わせて5GBまでしか保存できません。

 

容量をオーバーしている分は削除されてしまいます。

ずっと保存するためには。プライム会員を継続していくことが必要です。

 

⑪注文から1時間で届くPrime Nowが利用できる

プライムナウ

Prime Nowは注文してから最短1時間で、受け取りができるサービスです。

1回に2,500円以上の注文が必要で、890円の1時間配送か、無料の2時間便が選択可能。

どうしても急ぎで欲しい場合には、かなりメリットのあるサービスですよね。

ただ利用できる地域がまだ少なく、利用できる人が限られています。

 

Prime Nowを利用するのは専用アプリが必要です。

注文状況や配送オプションによっては、1時間で届かない場合もあります。

 

⑫Amazon Mastercardで2%ポイント還元

Amazonmasterカード

三井住友カードが発行している、クレジットカード「Amazon Mastercardクラシック」。

Amazonでの買い物で2%ポイントが還元され、Amazon以外の利用でも1%ポイントが還元されます。

※プライム会員以外は1.5%です。

 

即時審査サービスにより、最短で申し込み後すぐに利用可能。

初年度年会費も無料で、新規入会で2,000円分のポイントももらえます。

Amazonを普段から利用する方にお得なサービスですね。

 

プライム会員費込、2.5%ポイント還元のAmazon Mastercardゴールドもあります。

 

⑬Amazonファミリーでおむつや粉ミルクがお得

Amazonファミリー限定セールに参加できたり、おむつ、おしりふきが定期便の利用で15%引きになったりします。

特典を受けるには、お子さんの誕生日または出産予定日、性別を登録することが必要です。

 

小さなお子さんがいる方に、とっても嬉しいサービスになっていますよ。

 

⑭Twitch Primeが使い放題

Twitchが使い放題

ゲーム実況配信サービス「Twitch Prime」を広告表示なしで視聴することができます。

最近はeスポーツなどで注目度が上昇中です!

 

⑮お気に入りをワンタッチで注文できるDash Button

Dash Buttonは押すだけで、登録した商品を注文することができるボタンです。

日用品などの消耗品から食料品まで、注文できる商品は150種類以上あります。

 

ダッシュボタン使用例

 

wifiに接続できる所であれば、どこにでも設置が可能。

購入時に500円かかりますが、初回注文時に請求から500円引かれるので、実質無料で利用できます。

よく注文するし、サイトに行くのも面倒、という方は利用してみるといいかも。

 

⑯無料で試着ができるPrime Wordrobe

Prime Wordrobe(プライム・ワードローブ)

Prime Wordrobe(プライム・ワードローブ)は、服、靴、バッグ、腕時計などの対象商品を試着後、購入を決定したものだけ支払いをする、という無料試着サービスです。

商品を返送するときは着払いでOKなので、費用はかかりません。

Prime Wordrobeはプライム会員限定なので、プライム会員のみ追加料金なしで利用することができます。

利用方法

  • STEP.1
    商品を選ぶ

    対象商品から3点以上、最大8点まで選ぶことができます。

  • STEP.2
    自宅で試着する

    配達完了の翌日から最長7日間、試着することができます。

  • STEP.3
    購入する/返送する

    注文履歴より、購入する商品と返送する商品を選択。

    返送する商品は、同梱されている返送用伝票(着払い)を使用して返送します。

  • STEP.4
    手続き完了
     

▼Prime Wardrobeの詳細は、こちらの記事で紹介しています。

無料で試着ができる Prime Wardrobe/使い方、実際に使った感想など【全部返品できる】Prime Wardrobeとは?使い方、返送方法など実例をもとに解説【プライムワードローブ】

 

Amazonプライム特典おさらい

ここまで紹介してきた、Amazonプライムの特典をおさらいします。

マークを付けた特典は、個人的におススメの特典です。

Amazonプライムの特典
  1. 通常配送料やお急ぎ便が無料で使い放題
  2. Prime Readingで本、雑誌などが無料で読み放題
  3. プライムビデオで映画、ドラマなど動画が見放題
  4. Prime Musicで100万曲以上の音楽が聴き放題
  5. 対象のKindle本が毎月1冊無料で読める
  6. Amazonパントリーで日用品など少量から購入できる
  7. プライムデー(限定セール)に参加できる
  8. タイムセールに30分早く参加できる
  9. ギフト券チャージで最大2.5%分のポイントが貯まる
  10. プライムフォトで好きなだけ写真を保存できる
  11. 注文から1時間で届くPrime Nowが利用できる
  12. Amazon Mastercardで2%ポイント還元
  13. Amazonファミリーでおむつや粉ミルクがお得
  14. Twitch Primeが使い放題
  15. お気に入りをワンタッチで注文できるDash Button
  16. 無料で試着ができるPrime Wordrobe

 

まずは無料で30日間試してみよう

今すぐAmazonプライムを体験する

いつでもキャンセル(解約)できます。

 

2人まで家族会員として一緒に利用できる

Amazonプライムでは登録した本人の他に、同居家族が2人まで一緒に利用することができます。

家族会員が利用できる特典
  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー

 

上記以外の特典は利用することができません。

 

家族会員の登録方法

Amazonプライム会員情報ページの下にある、招待フォームよりEメールを送ります。

送られてきたEメールのURLをクリックし、家族会員登録の手続きをすれば完了です。

家族会員登録

 

デメリット

ここまでメリットばかりお伝えしてきたので、デメリットも説明していきます。

Amazonプライムのデメリット
  • 利用料金がかかる。
  • 料金が安い分、物足りない場合もある
  • おトク過ぎて通常会員移行後も辞めれなくなる。

これだけお得な内容だとデメリットと呼べるものはほとんど見当たりません。

上に記したことが、しいて言えばデメリットかなと感じるくらいです。

やはり、入って損なしのお得すぎるサービスだと思います。

 

登録方法

Amazonプライムへの登録はカンタンです。

Amazonのアカウントを持っている方なら、1分で完了します。

しかも30日間無料で体験できます。

Prime Student登録手順
  1. Amazonプライム無料体験のページへアクセス。
  2. 30日間の無料体験に申し込むをクリック。
  3. 画面に支持に従い、支払方法と請求先確認。
  4. 30日間の無料体験を試すをクリックすれば完了です。

 

支払方法

Amazonプライム会費の支払い方法は大きく分けて3種類あります。

Prime Student支払い方法
  1. クレジットカードもしくはデビットカード
  2. 携帯決済
  3. Amazonギフト券、Amazonショッピングカードまたはクーポン

現金での支払いはできませんので、上記のうちいずれかを用意しておきましょう。

 

解約方法

Amazonプライムはいつでも解約することができます。

しかも方法はものすごくカンタンです。

もし解約し忘れてしまった場合でも、サービスを利用していなければ返金してもらえます。

Amazonプライムの解約方法
  1. Amazonプライム会員情報を変更するへアクセス。
  2. 特典と会員資格を終了をクリック。
  3. 最終確認ページで会員資格を終了するをクリック。

たったこれだけで解約処理は完了です。

とっても簡単ですよね。

こういったユーザーに親切なところが、Amazonの人気の秘訣なんだと思います。

 

登録や解約方法などで分からないことがあれば、Amazonのカスタマーサービスへ問い合わせてみて下さい。

参考 AmazonカスタマーサービスAmazon.co.jp

 

まずは無料で30日間試してみよう

今すぐAmazonプライムを体験する

いつでもキャンセル(解約)できます。